ぼっちバイカーのブログ

KTM 250EXCでオフ車を楽しむ初心者バイカー。家庭もバイクも両立して楽しみたい!そんな野心を秘めた趣味ブログ。バイクは2018年でおしまい

人生初のハンドルグリップ交換で失敗した話

こんにちは。ぼっちバイカーです。

皆さんはバイクのハンドルグリップって交換したことありますか?

割とバイク整備でも簡単な部類と言われてるこの作業ですが、実は僕今まで一度もやったことがなかったのです。

でで、タイトルの通り失敗してしまったのでした。

今日はそんなお話。

グリップを安く買えた話

今年初のレース、CGC雛祭りハードエンデューロの参加賞として会場すぐ近くのダートフリークさんの500円オフクーポンをいただきました。

それを使うことで、このグリップを安く買えたのです。

f:id:botti_bk:20180405171208j:plain デデン

知り合いから色々聞いて印象が良かったのがこれ。半分だけ握りやすい凹凸があるハーフワッフルタイプで、握るとかなり柔らかい。ハンドルの振動もこれで緩和してくれそうです!

WEX クロスパーク勝沼に向けてグリップ交換をしたのでした。

グリップの交換方法は?

初心者カスタムの一つのようで、情報はたくさんありました。

ざっくり書くと…

  1. グリップがくっついてるスロットルコーンをハンドルから外す
  2. カッターナイフでグリップに線を引くように切り込みを入れる
  3. グリップを剥がす
  4. スロットルコーンとグリップにパーツクリーナーを吹く
  5. グリップボンドをスロットルコーンとグリップ内部に塗布し、固まる前に急いで取り付ける

クラッチ側も基本は同じ。

こんな感じ。

頭では理解したので早速やっていきます。

作業開始

まずは、スロットルコーンを外します


ボルトを2本緩めて・・・


ゴムのキャップを外すと・・・


デデン!取れました!やや汚い?


スロットルコーンはこんな感じ


がっつり土が入り込んでます・・・


汚い・・・

スロットルコーンを家に持って帰ります。カッターナイフで縦に線を引いてゴムを剥がせばいいんでしょ?簡単簡単!


ゴムを・・・


剥が・・・


…待って?全然するする剥がせないんですけど(キレ)


パーツクリーナーを吹いてもなかなか綺麗にはいかない・・・


ハサミでガリガリしたのプラスチックごと削ります


やっとここまで来た・・・もう限界

Lineの知り合いやTwitterとかで愚痴りながら作業していたのですがやはりみなさんスルスル取れると言っている。あれ、なんでボクノだけこんなしっかり糊付けされてるの?

おおよそきれいにしたので新しいグリップを試しにつけてみようと思い、穴をチェック!

すると・・・


待って?スロットルコーン、大きスギィィ!そんなのはいらないーー!

・・・・・・

・・・

・・

何かがおかしい・・・おかしいけどもう既にグリップははがしてしまって、二日後にはWEX勝沼が待っている。穴が小さいとかそんなことはどうでもよくて何が何でもグリップを付けなければいけないのです。


洗車してっと・・


のの君助けてー!!!

ということで「お古のタイヤをあげる☆」という名目でうちに来てもらい取り付けてもらいました☆


ほぼパワープレイでなんとかハメつけ!!さすがのの君や!


なかなかいい感じです!!


使ったのはこのグリップボンド!

のの君に聞いてみても「サイズが明らかにおかしい・・・」と話してました。なんでどぼじで・・・

クラッチ側


こんな感じ


ネジを外して・・・


取れました〜!


きったないハンドルバー

こちらもゴムを外そうとして、ふと大事な事に気が付きました。

知り合いやネットの手順を見ると、みんなクラッチ側のグリップはハンドルバーに直接取り付けているってこと。

あれ?なんでみんなこのネジで外すタイプじゃないの?

・・・

ネットで色々と探した結果、どうやら僕のKTM250EXCでは簡単にグリップを交換できるように、こんな商品が出ていたのです。


ロックオングリップセット・・・だと・・?

元々僕のバイクにはこれがついていた模様。

これを買えばわざわざカッターナイフでゴムを切ったりしないで、スロットルコーンとクラッチ側のグリップをネジを1ポンゆるめて交換するだけで済んだのでした。

あー交換する前提だからグリップがガッチリくっついていたんだ…グリップだけを外す必要が無いから…

やっぱりネットや人の情報は当にならない。ちゃんと自分のバイクがどうなっているかを知ることが大事ですね…。

アクセル側は無理やりはめ込みましたが、クラッチ側は明らかに太さが合わず、グリップ交換は中止!幸いクラッチ側の旧グリップはそこまで劣化しておらずまだはがしていなかったのでセーフでした。

がせっかく購入したのに無駄になってしまった…涙

色違いなのでおかしいですが、アクセル側は折角のの君が取り付けてくれたのでしばらくはこのまま使い、次にボロボロになったら。ロックオングリップセットを買って楽々交換してやるんだ・・・

まとめ

ダートフリークで購入した汎用グリップセットでしたが、KTMの僕の車両には取り付けできないものでした。

グリップなんてどの車両でもつくよ!

という話をうのみにせず、自分のバイクがどういう装備なのかを把握しておくことが大事だぞっていうお話でした。

無理やり取り付けてくれたのの君。本当にありがとうございました!君がいなければ今頃テニスラケット用 バンテージをぐるぐる巻いていたところだったよ(大マジ)

KTM 250EXC乗りの皆さんはぜひ気を付けてくださいね!(そんなひとはいないか・・・)

こんな感じ。

PVアクセスランキング にほんブログ村