ぼっちバイカーのブログ

KTM 250EXCでオフ車を楽しむ初心者バイカー。家庭もバイクも両立して楽しみたい!そんな野心を秘めた趣味ブログ

オフロードバイク用ブーツTECH7を安く買う方法

こんにちは。ぼっちバイカーです。

過去にこんな記事を書きました。

www.botti-bk.com

ソールがはがれてしまい、接着剤をたっぷり塗布してだましだまし使うことにした話。これでもおそらくしばらくは使えたと思いますし、ブーツリペアという方法もありました。

市販の接着剤なんてバイクのスピードや衝撃で簡単に剥がれそうですし、いざという時に守ってくれないのはかなり不安。

それに加え、TECH3君は僕が管理をミスして水浸しのツーリングをしてから特にメンテしなかったところ菌が繁殖してしまい、何をどうやってもとれない匂いがついており、ちょっと気になっていたのでした。

ちょうど臨時収入(ガーミンのアクションカムさよなら!買った時より高く売れた!)があったので思い切ってブーツを買い替えることにしたのです。

またアルパインスターズ?

僕はオフロードを始めた際に何もわからずにナップスの激安セールで購入したAlpinestars(アルパインスターズ)のTECH3 ALL-TERRAIN(オールテレイン)を使っていました。

f:id:botti_bk:20171018002048p:plain

このブーツで困ったことは何なかったのですが、せっかくなので他社のブーツも試し履きしたりしてきました。

みんなが良いと賞賛していたガエルネもG-REACT、ED PRO、あとサイファージェイを試しました。G-REACTは確かに履き心地や動かしやすさがすごかったです。でも個人的には柔らかすぎて足を挟んだ時のプロテクト性に疑問が残るレベルでした。サイファージェイとED PROはブーツの高さが低いせいかふくろはぎがかなり出てしまい僕の足の長さだとちょっと微妙でした。もともと日本人に合わせて設計されたブーツなのでなおさらだったのかな?みんな大好きファストバックは既に品切れで残念ですが入手困難でした。

FOXも試しました。Comp5は個人的にバックルがあまり好きではないのと知り合いでもバックルが外れ壊れている方が多いのでパス。180は在庫を見つけることが出来ず断念。インスティンクトは予算オーバーでした。FOXに特に大きな不満はなかったのですが個人的にはアルパインスターズの方がすきかな?っていう宗教戦争レベルだったので、やっぱり次もアルパインスターズにしようと心誓ったのでした。

ブーツを安く買うならパワーウェア!

バイク業界自体がそれほど大きくなく、その中でもオフロードバイク乗りは少ないです。

言わば専用品なので大きな値引きはネットではなく、在庫一掃セールやワケアリ品を狙うしかないです。あとブーツはすべて海外製なので為替相場によっては現地から直輸入した方が安いことも多いです。

あとこれは眉唾ですが、セール品は生産されてから時間がたっているものが多くそのような商品は接着剤が時間と共に劣化しているらしいのです。(実際僕のTECH3まだ使って2年でしたが接着剤の劣化が原因でした。リペアを相談した店員さん曰く生産されたのはさらに数年前だったんじゃないか、との事)

という事で過去の製品在庫処理セールは利用せず、現在取扱いリストにある商品を選ぶことにしました。

…その中で予算的にギリギリだったのがTECH7 ENDUROでした。

f:id:botti_bk:20171018002036p:plain
それでも6万円弱です

ここで、KTMのパワーウェアというKTM公式の装備があるのですが、そこにこんなものが。

f:id:botti_bk:20171018002320p:plain
KTM TECH 7 EXC BOOTS

元々このカラーのブーツが好きでずっと欲しいなって思っていたブーツでした。なおKTMオリジナルカラーですがブーツ自体はTECH7 ENDURO。そして値段は4.5万円。十分高額ですがこの額でこのランクのブーツが買えるのは決して高くは無いです。

フラットソール?ブロックソール?

ソールには二種類あります。

f:id:botti_bk:20171018082515j:plain
こんな感じ。

一般的にモトクロスはフラットソール。エンデューロはブロックソールと言われています。実際僕はTECH3をブロックソールで選びました。

ただここ2年間の経験として、ほとんどの斜面や場所はフラットソールで問題ない。むしろ、ブロックソールだとデメリットもあることがわかりました。

ブロックソールはバイクの運転で支障があるのです。具体的にはバイクステップから足を出そうとする時にブロックソールが引っかかり、足がうまく出せない可能性があります。足を地面につこうと思ったら足が出なかったらどうなりますかね?もちろん立ちゴケです(無慈悲)

実際、僕はブーツに慣れていない頃にこのブロックソールにやられて初めてのオフ車のコケは舗装路の幹線道路上という悲しいことに・・・

www.botti-bk.com

懐かしい記事だ・・・

ということで、よほどの斜面に行かないならブロックソールではなくフラットソールの方がメリットが多いと言っていいと思っています。

あ、CGCのような壁を登ったり押しが入る競技の場合には少しでもトラクションがあった方が幸せになれそう。ということで僕は今回もブロックソールを選びますね(鋼の意思)

悩んだけどKTM TECH 7 EXC BOOTSを買った

とはいえお高いので2週間くらい他のブーツを試着したりリペアするかと悩みましたが、やはり昔から欲しかったブーツだったのでえいやっ!とディーラーさんへ注文をお願いしたのでした。

なおバックオーダーがかかっており、納期未定。結局1.5ヶ月程かかって日本に到着しました。

f:id:botti_bk:20171017214544j:plain
ディーラーでものを受け取ってホクホク

なお、この日は10/10(火)。

そう!10/15(日)のはてなブログツーリングにギリギリ間に合ったのです!!!

雨が降らなければ今頃ドヤ顔でブーツ慣らしを自慢できたのにー!

開封の儀

久々の大物散財案件ですので張り切って開封の儀を執り行わせていただいます!

f:id:botti_bk:20171017214601j:plain
部屋に持ってくると…とても、おっきいです…

f:id:botti_bk:20171017214612j:plain
KTM BOOTS

f:id:botti_bk:20171017214628j:plain
TECH 7 ENDUROです

f:id:botti_bk:20171017214652j:plain
サイズは11

f:id:botti_bk:20171017214706j:plain
デデン!

f:id:botti_bk:20171017214722j:plain
やったぜ

f:id:botti_bk:20171017214737j:plain
サイズ間違いなし

f:id:botti_bk:20171017214748j:plain
右側から…

f:id:botti_bk:20171017214807j:plain
後ろから…

f:id:botti_bk:20171017214826j:plain
左側から…

f:id:botti_bk:20171017214841j:plain
正面から…

f:id:botti_bk:20171017214912j:plain
ソールはENDURO用なのでブロックソールです

f:id:botti_bk:20171017214935j:plain
バックルが外れた状態

f:id:botti_bk:20171017214953j:plain
取り付け中…

f:id:botti_bk:20171017215009j:plain
パチン!

f:id:botti_bk:20171017215021j:plain
この色が好きですね(KTM)

f:id:botti_bk:20171017215038j:plain
a☆ステッカーは1枚はいってました

f:id:botti_bk:20171017215134j:plain
比較するとこんな感じ。ややTECH7の方がソールの高さがありました

f:id:botti_bk:20171017215152j:plain
TECH3のこのバックルは頑丈でしたが外しずらかったんだよな…

f:id:botti_bk:20171017215057j:plain
ソール比較。ブロックがかなり摩耗してますね…

インプレ

早速ツーリングへいったのでファイーストインプレッション!

f:id:botti_bk:20171017215231j:plain
実際に履いた画像

見た目がだいぶ派手になったのでちょっと恥ずかしいですが本人のモチベーションは激上がりです。

軽い!

劇的に軽くなったというほどではないですが、履いた時に明らかに軽いと感じました。

特に感じるのはバイクに跨った時。足を持ち上げた時に感じる重みがないのです。

オフロードバイクは歩くことも多いのでブーツが軽いとそれだけで体力の消耗が軽減されます。

動かしやすい!

持ったり触った時は硬い印象でしたが、履いてみると結構柔らかいのです。印象としては2年間履いてややヤれているTECH3と同じ感じ。

おそらく可動域はピボットのおかげで動かしやすく、非可動域はしっかりガード!って感じ。

そのおかげか、ブーツ慣らししなくてもいいほどあまり新しいブーツを買ったという印象がなく、すぐに普段通り使うことができました。

ペダル操作がしやすくなった

シフト・ブレーキのペダルがTECH3の時よりも比較的操作しやすいと感じました。

先端が細いから?ブーツ自体が柔らかく感じるから?理由はわかりませんがとにかくよかったです。プラシーボ効果かも・・・。

防水性も良かった

残念ながらブーツ慣らしは雨がザーザー降る山の中。

しかし、今までだとすぐに雨が浸水してくるのですが新品のTECH7君は終盤前くらいまで浸水なしで頑張ってくれました。

新品ということもありますが、これは期待できるかも!?

マディもあんしん!

マディでしたがブロックソールは頑張ってくれました。もちろんずるずるだとダメですが角を立てて立つと結構粘ってくれました。

そして、ドロドロになって若干落ち込みましたが高圧洗浄したらまた新品の輝きに戻りました。(メーカー的には高圧洗浄はNGですので自己責任で!)

見た目だけじゃなく、ちゃんと長く使えるブーツです。

かっこいい!

趣味なので価格帯が同じならかっこいいと思うものを使いたいですね。さらに、かっこいいと思うものが安ければなおのこと。

ということでこのかっこいいブーツはかなりお気に入りです!!

TECH3の上位互換だった

当たり前ではありますが、TECH3の上位互換と言って良いと思います。

とはいえプロテクション性能は同等だと感じているので、ガード重視ならTECH3相当でも問題なしです。

でもこれからブーツを探される方は少し高くてもTECH7の方が疲れないしおすすめしたいです。まぁ、オフロードを始めた時はお金が他にもいろいろかかるのでその価格差が厳しいんですよね。

もし余裕があれば、ぜひ上位のブーツを選んでみてください。きっと楽ができます。

ブーツ買い替えの伏線はあった

このブーツを注文して1ヶ月半と書きましたが実は伏線はあったのです。

どこに?

ここです。

f:id:botti_bk:20171018083656p:plain
デデン!

f:id:botti_bk:20171018083724p:plain
ツインテの可愛いオフローダー!

f:id:botti_bk:20171018083805p:plain
ジャジャーン!

実は絵描きの"まるよ"さんにオーダーした時の1つの指定でこのブーツをお願いしていたのです。

ということでようやくブログヘッダーに僕が追いついたぜ!!

この伏線に気づけた人はいたのかな?

まとめ

ブーツのソールが壊れて悩んだ結果ブーツを買い換えることにしました。

お高いブーツですが大切な足を守ってくれる装備です。前回は2年とかなり短い間しか使えませんでしたが、TECH7は優秀なブーツですので長く使っていきたい。今回アップデート出来て良かったと感じています。

ブーツが壊れるまではKTMから降りることはできないという意志の表れですので皆様、宜しくお願いしますね。

こんな感じ。