ぼっちバイカーのブログ

KTM 250EXCでオフ車を楽しむ初心者バイカー。家庭もバイクも両立して楽しみたい!そんな野心を秘めた趣味ブログ

【ハードエンデューロ?】関東でも流行りつつあるハード系レースへエントリーした話

こんにちは。ぼっちバイカーです。

KTM 250EXCを購入してからいつかは参戦しなければいけないな、と思っていたレースがあります。

それがハードエンデューロレースです。

ハードエンデューロって?

そもそも、皆さんは「ハードエンデューロ」という競技をご存知でしょうか。

このブログではよくオフロードレースのメインは「モトクロス」「トライアル」「エンデューロ」「ラリー」の4つがあると書いてきましたが、今回のハードエンデューロはエンデューロの1ジャンルと言うイメージで良いと思います。

名前の通り、ハードなエンデューロ。人間の背くらいある障害物を超えたり、ドロドロの中を走ったり、崖と思われる斜面を登ったり下ったり・・・。

文字では説明できないので動画を・・・。

www.youtube.com

モトクロスのようなスピード勝負とはまた違った感じですね。

日本では「ハードエンデューロ」が一般的のようですが海外では「Extreme Enduro (エクストリームエンデューロ)」と呼ばれているようです。究極のエンデューロ。。。

世界的なエクストリームエンデューロのレースのリストはここで見れます。世界最高峰のエクストリームエンデューロ動画が見たかったらこの辺りのレース名をYoutubeで検索すると良いのかなぁと。

Enduro21 - The List — 2017 Extreme Enduro

バイクのコントロール力はもちろん、それ以上に人間の体力と精神力が試される競技です。

あの世界一キチガイ選手権であるエルズベルグロデオも当然エクストリームエンデューロの1つです。

日本のハードエンデューロ事情はどんな感じ?

まずバイク乗り自体が減ってきておりさらにオフロードバイク乗りは少ない。そこからさらにエンデューロをメインにしている方もっともっと少ないです。そこからさらにさらにハードエンデューロは狭いわけです。

なのでネットでも情報は断片的。

知り合いやネットで調べたり、雑誌の情報などからわかったハードエンデューロ事情をメモがてら書いておきます。

  • 日本でのハードエンデューロレースはG-NET(ジーネット)と呼ばれるレースで年間ポイント制で戦っているらしい
  • もともとハード系は関西(どこ?)が中心で関東ではあまり流行っていなかったがここ数年で関東でもハード系がブームになってきているらしい
  • ハード系は基本自然の地形を利用するので常用するとコースが荒れてしまいレースにならない。そのためレースの定期開催自体が困難らしい
  • マイナー種目のためかハード系イベント自体が少なく募集枠はすぐに埋まってしまうらしい

こんな感じ。

f:id:botti_bk:20170917021926j:plain

ハード系というのは林道で言うところの「アタック」と同義だと思います。なのでレースこそ出ていなくても全国でハード系を楽しまれている方は多いのかもしれません。特に関西はアタックが盛んというのは僕も人づてに聞いたことがありますし、実際Twitterの動画を見ていても関西勢のヤバさは際立っていると感じます。(関西勢の方が難易度やバリエーション豊かというか・・・)

ハード系レースは関西が盛んというのも、もともと「アタック」の風土が強かったことがあるのでしょうね。なおG-NETのランキングを見てみてもトップテンはほぼほぼ関西です。

f:id:botti_bk:20170917004803j:plain

そのため雑誌やメディアでも

「関西では盛んだったハードエンデューロカルチャーが関東にも浸透しつつある」

というような紹介が多いです。

そもそもG-NETのレース会場も関東からは参加しづらいのでそういった観点もあるようです。

f:id:botti_bk:20170917010327j:plain
一番近くて長野!?

関東でも流行ってきてる!?

今年は関東でも僕の知る限りこんなハード系レースが開催されていたりする予定です

日野ハードエンデューロ in 日野カントリーオフロードランド(群馬)

日野カントリーオフロードランドはここ数年でできたコースのようです。このレース後、しばらくはTwitterで「日野カンがやばい」と話題になっていました。

開催要項 | HINO HARD ENDURO

JEC Litesで徒歩で下見してきましたがかなりえぐかったです・・・

2017'成田夏祭りin 成田MXパーク (千葉)

成田モトクロスパークは関東では有名です。名物はジェットコースターみたいなモトクロスコースですね。

僕はモトクロス専門コースなのかと思っていましたが、どうやら今はクローズしてしまった「デコボコランド」という千葉のエンデューロコース勢がこぞって成田モトクロスパークに引っ越してきて管理人許可の元でエンデューロコースを開拓しているらしいのです。なのでここでも本格的なエンデューロが楽しめるようですね。

2017'成田夏祭りのお知らせ : デコボコ・ブログ

勝沼ハードエンデューロ in クロスパーク勝沼 (山梨)

山梨県のクロスパーク勝沼でもハード系レースが開催されます。二回目と書かれているのでやはり去年あたりから関東でもハード系が流行ってきているのでしょうね!

CROSS MISSION!!! – 石戸谷蓮の提案するハードエンデューロ

プチモンスク in チーズナッツパーク (福島)

Mt,Monkey Scramble(マウンテンモンキースクランブル)略して"モンスク"と言うハード系レースがあるようですが、毎年開催するとコースが荒れてしまうらしく不定期で開催しているようです。モンスクが開催されない年は「プチモンスク」として難易度を下げたハード系レースが行われるらしいのです。

プチモンスク

チーズナッツパークはいろいろな知り合いからオススメされているコースなのでぜひ一度行ってみたい!(ハード系じゃなくても)

このレースは昔からあるようですね!

関東でもハード系が流行ってきてる!!

上記大会を調べるとやはり関東でのハードエンデューロはまだまだ歴史が浅いです。でも大会数は予想以上に多いなって印象でした。確実にここ数年で流行ってきていると言えますね。

これが毎年開催されるなら「関東でも結構ハード系レースがあるな」ってなりますしお祭りを超えてジャンルの1つになるかもしれません。

…乗るしかない!このビッグウェーブに!

f:id:botti_bk:20170917012817j:plain
世界的ですもんね 乗るしかない このビッグウェーブに

CGCにエントリしました

ようやく本題。

上記で書いていなかったのですが、CGCと言う団体(委員会?)があります。

CGC 中部エンデューロ選手権 | Chubu Gero Cup

GCGの略がまず酷い。"中部ゲロカップ"の略だそうです。

名前にゲロがつく団体や組織を僕はまだ知らない。(略して"にげまだ")

その時点で恐ろしいのですが、そんなCGC主催の以下イベントにエントリーしました!

2017年10月28日-29日 信州大町HARD ENDURO in チャレンジフィールド & 全日本ハードエンデューロ選手権(G-NET)

開催場所は長野県信濃大町。うちからは高速レーシングで約4時間。高速代は片道6500円。そんな参加するところからかなりハードルが高い感じですが、信濃大町のコースはこれが初開催と言う事で、ビッグウェーブに乗れるかなって←

クラスはさわやか!!!

クラスは「ゲロ」と「さわやか」の2段階設定。もちろん「さわやか」を選択しました。

知り合いから「さわやかだと走破出来てしまい打ちのめされない可能性があるからゲロを勧める」と言う意味がわからないアドバイスを頂いたので「さわやか」を迷わず選択することが出来ました。

エントリー開始時刻は全裸でPC前待機!

上記で書いた通りハード系イベントは一部の人には人気があり、特にCGCはTwitterでもコンテンツ力があるせいか人気があるイメージです。

と言うことでエントリー開始時間を会社のスケジューラにリマインド付きでセットしておき、エントリー当日はPC前で全裸待機でした。

f:id:botti_bk:20170915201439p:plain
ハードエンデューロを楽しみたい!

時間になったらショッピングサイトへアクセス!

f:id:botti_bk:20170915201508p:plain
さわやかクラスを間違いなく選択して・・・

f:id:botti_bk:20170915201420p:plain
自分の情報と一言コメントを入れて・・・カートに突っ込みます

f:id:botti_bk:20170915201431p:plain
ショッピング後はアカウントを作成してカートの内容を注文!

f:id:botti_bk:20170915201450p:plain
エントリー完了!

とりあえずエントリーしたことをTwitterで高らかに宣言しました。

なお開始から30分ほどで半数(50人)が埋まり、その翌日のお昼までにはすべての枠が埋まったそうです(さわやかクラス)

今回は二人を道連れにした

まだ誰かは秘密にしておきますが、二人を道連れにしました。なのでトランポは3人で現地へ向かいます。僕が圧倒的に年上なので純粋に3分割ではないですが一人よりもかなり安く済ませられますし、初心者同士でワイワイ出来たら楽しいだろうなぁと思ってます。怪我だけ気をつけなきゃ。。。

さわやかと言う言葉に騙されないで練習したほうがいいよとアドバイスを頂いたのでしばらくはこのレースを目指していろいろと準備を進めて行こうと思っています。

まとめ

初心者が見聞きした限りでの関東のハード系レース事情と僕自身がCGCと言うハード系レースへエントリーした話でした。

はっきり言って僕みたいな初心者はレースで死ぬ未来しか見えませんが、ハード系って体験しなければわからないのでまずは一度チャレンジしてみたいと思っています。誘った二人が辛くてトラウマにならないといいなぁとちょっと心配になりつつ、当日までに練習したりしましょうね!

こんな感じ。

G-net 2017 冊子 + G-net落ち武者君ステッカー

G-net 2017 冊子 + G-net落ち武者君ステッカー

落ち武者ってなんだよ・・・落ち武者・・・ゆるキャラ、なのか・・・?