ぼっちバイカーのブログ

KTM 250EXCでオフ車を楽しむ初心者バイカー。家庭もバイクも両立して楽しみたい!そんな野心を秘めた趣味ブログ

ビーコムを移植した話と天候の神様に愛されるテンポドロップのススメ

こんにちは。ぼっちバイカーです。 今日の仕事が終わったのであとは楽しいことしかない週末に差し掛かっています。

いよいよ今週末ははてなブログツーリングです!

ビーコムを新しいメットに装備

僕はEDRを買ってからすぐにビーコムを買いました。当 その頃は本当にぼっちだったので、音楽を聞くのがメイン。


全てが懐かしい…

その頃被っていたFOXのヘルメットも気に入ってましたが、メットを新しく買ったのでした。


色もいいけど軽さもいい

そしてビーコムを付け替えるだけの作業がずっとめんどくさくてすっとぼけてました。

ビーコム付け替えで1000円ってマジ?

なぜか。それは付け替える場合に必要なのが以下なのです。

  • ビーコム本体を貼るマジックテープ
  • イヤフォンをメット内部に固定する両面テープ

これはしゃあなし。

でもね?

純正でもマウントキットセットが売られてますが1000円オーバー。

あ ほ く さ

…その結果…

ホムセンでいい…むしろホムセンがいい。

ということでホムセンでマジックテープと強力な両面テープを購入しました。


ホムセンでいいんだよ…僕は…

ということで重い腰を上げてやっつけます。

ビーコム本体マウント用マジックテープ

僕が買ったのはホムセンで10cmごとに量り売りしていたマジックテープ。オスメスどっち買えばいいかわからなくて両方買ったのは内緒。


20cmで二回分使えるかな

マジックテープ部分は純正に比べると柔らかめでちょっと弱いかも。ただブンブン振り回しても取れることはなかったので大丈夫かな〜

ざっくり切ってからハサミで形を整えて…


こんな感じ?

そしたらヘルメットのどこに貼り付けるかを決めて、、、


パーツクリーナーとかでよしなに脱脂


両面テープはそこそこ分厚くて剥がれなそう


バッチシバチバチ!!

次!!

ビーコムのマイク移植

ビーコムはマイクも必要です。

マイクユニットとそれを覆うスポンジが必要です。

本当はスポンジを新しいメット用に用意しようと思っていましたがすっかり忘れてた。ということで古いメットのスポンジを破かないよう移植。

写真はないけどオーケー!

次!

イヤホン部分の両面テープ

元々のマジックテープを再利用して分厚いテープで適当に留めるイメージでしたが、ホムセンで買ったマジックテープが余っていたのでこれを使うことにしました。


古いマジックテープは捨てです。


ちょっと大きめにカットしてイヤホン側で場所を微調整できるようにします


このメットにも若干の耳スペースがある

あとはワイヤリングをよしなにして、テープを留めれば…


完成!!

試着するとかなり耳が圧迫されるけど、もともとこんなもんだったかな(すっとぼけ)

次!!

今週末4/16の雨雲は土曜日にどかしておきましたよ^^

今週末のツーリングに向けて暇さえあれば天気をチェックしてました。

僕は割と晴れ男なので。

そして昨日の出来事・・・

晴れろ!!!

が効いた! ✌︎(‘ω'✌︎ )

…僕の晴れの力の秘密が実はあるのです。それはこれ。

テンポドロップ!!

これにお祈りすると天気の神様に愛されて天気が良くなって宝くじにも当たって可愛い彼女も出来るのでオススメです←

それ以外の用法

matome.naver.jp

これを玄関に置いておくことで一日の天気がわかったような気がするオシャレインテリアなので雨男さんは是非!

と嘘か本当かよくわからないことを書きつつ、明日はがっつり家族マイレージを稼ぎつつも最後の整備をして日曜日に備えるつもりです。

天気はこのままで怪我や体調だけ気をつけよう。明日はブログ更新は難しいかな。

こんな感じ。