ぼっちバイカーのブログ

KTM 250EXCでオフ車を楽しむ初心者バイカー。家庭もバイクも両立して楽しみたい!そんな野心を秘めた趣味ブログ

中国の自転車用LEDテールライトを無償提供して頂いたので全力でインプレした結果、早速壊れた話

こんにちは。ぼっちバイカーです。

早速本題ですが、実はこんなメールが届いていました。

f:id:botti_bk:20170111214558p:plain これは…

そう!

商品モニター依頼が来たぞ〜!

いわゆる、モニター依頼。

「無料で商品提供するのでインプレして欲しい」ってやつです。しかも2つも提供してくださるとのこと。

僕のブログにモニター依頼が来るなんて…嬉しくて感動!!ついにバイク乗りとしても認められたんだなぁって!…

・・・でもね?

f:id:botti_bk:20170117205147p:plain 1つ目のアイテム

「Teyimo LEDテールライト 自転車バイク用 USB充電式セーフティライト」

あれれ?

これって…

バイクはバイクでもロードバイク。

つーか自転車用品じゃないか(憤慨)

せっかくレビューの機会を頂いたので気合を入れて書くゾ!と思っていたのに自転車用品だとは思わなんだ。

でもね?

自転車とバイクって共通点があるんです。詳しくはcorocomaニキの記事が勉強になります。

www.corocoma.com

「自転車用品ですがバイクにも使える可能性がある」という自信があるからこそ、今回あえてオートバイ乗りの僕にオファーがあったのだなって思うことにしましたよ(真顔)

ということで自転車用品をバイク乗りも使えることを証明するために僕はオファーを引き受けることに。

(決して「おっ!ブログネタとして美味しく消化したろ!」と思った訳では)ないです。

商品1: Teyimo LEDテールライト 自転車バイク用

2つの商品を見たときに欲しいなって思ったのはこちらの商品でした。

デデン!

いわゆるLEDライト。自転車乗り(ローディー?)がバックパックにつけたり自転車につけたりします。暗い道でも存在をアッピールすることで危険を回避するアイテム。実際僕もクロスバイクは持っていますが自転車て夜走るのは怖い。夜走る自転車乗りは是非揃えたいアイテムです。

お値段も結構安く、アマゾンレビューは良い評価が多いです。実際、僕が購入しようとしたところ売り切れで1週間ほど待つことになりました。

商品スペック

詳しくはAmazonの商品ページ見ろですが、僕が使えると思った事は以下です。

  • 軽い(重量:約25g)
  • 外でもガシガシ使えるし防水なので雨でもヘーキ(高強度、防水性、耐久性)
  • ランニングコスト安い(マイクロUSB充電ケーブル)
  • 無充電でも2ツーリングは使える(連続点滅7時間30分くらい)
  • いろいろな場所に使える(ゴムバンド)

デザインもそこまで変ではなく、使い易い事が好印象ですね。

f:id:botti_bk:20170117210441j:plain

結構使ってみたい。

トドイタゾー!

届きました。


やったぜ。

ちなみに購入方法はアマゾンのディスカウントコードが送られて来て、コードを使うことで0円になる方法。先方に個人情報を待たさなくても良い配慮はありがたいです。


英語表記なので抵抗感はありません

箱を開けると…


やぁ。


ライト本体とマイクロUSB-USBのケーブルです


ライト本体。結構しっかりとしてます


短いマイクロUSBケーブル。爆発しないよね?


ライトの裏はこんな感じ

ライト本体にゴムバンドが付いており、このバンドを腕時計のようにつけることで好きな場所にLEDを取り付けられます。

なおライトはマイクロUSB端子が付いておりケーブルを挿すことで充電できます。泊まりツーリングでも安心ですね。

そして個人的にはこのライトはこんな感じで使いたい。

f:id:botti_bk:20170117210923j:plain
デデデ!

僕が愛用しているオレンジのオスプレイ社のカッコいいバックパックの画像。バックの後ろにライトを取り付ける場所が用意されているのです。


これ

このバッグにはLEDを取り付ける場所がしっかり用意してあり、逆にLEDを取り付けないといけないという焦燥感を少し感じていました。

ここにLEDをつけることでやっとこのバッグは完成するのです!

ということで


ででん


でデデン!


デン!

取り付けられました。

f:id:botti_bk:20170117211109j:plain
一眼レフだとさらに綺麗!

ゴムバンドが外れた時のためタイラップでゴムバンドを固定しておきます。念のため。

明るさは問題なし!

早速点灯テストします。

ライトの電源ボタンを長押しするとライトが光り始めます。いくつか光り方や色でパターンがあり、赤、暗い赤、ピンク、青、ギラギラと赤ピンク青か交互に光るパターン。自転車乗りの人が使ってるやつだ。


Teyimo LEDテールライトが届いたので使ってみた

光量はかなり明るいです。

ピンク色


赤色


バックパックでもよく光ってる

f:id:botti_bk:20170117211413j:plain
一眼レフ

f:id:botti_bk:20170117211434j:plain
いい感じ!

うん。これは期待できそう。

オフロードバイクのテールライトは暗い

オフ車は特に、テールライトが暗いバイクが多い気がします。


テールランプが小さいから・・・

ですので夜走るのは結構不安です。

バイク事故あるあるの1つに、信号待ちをしているときに後ろから車が突撃してくる。というのがあります。これはバイクに気がつかないからだと思うので、車道での存在アッピールは非常に大切なのです。

通常はバイクウェアーやバイク用バックパック、あとリアバックに反射材を使用することで後ろの車の運転手が視認できる可能性をあげています。ですがこういう光源をつけるというのもありなのかな。

早速使ってみた

ツーリングに行ったので使ってみました。


後ろから


存在感がありますね

これらの写真は夕暮れ前の写真。これから一気に陽が落ちましたがしっかり役目を果たしてくれます。

これで夜も安心して走れる!

一回のツーリングで壊れた(呆れ)

タイトルの通り、壊れました。


ライトはどこ?ここ?

具体的には、ゴムバンドとライトはボルトで留められていますがこのボルトが吹き飛んだ模様。

ダメじゃないか・・・

初期不良?設計ミス?

初期不良なら問題ありませんが設計ミスだと何回買ってもきっと吹っ飛びます。

普通ならこれで

「使えないゴミでした〜w」

と書くのかもしれませんが、少なくとも商品担当の方は慣れない日本語で熱心に対応してくださいました。きっと何かの間違い!

f:id:botti_bk:20170117211944p:plain
初期不良なのかどうか聞いていた

メールは晒さないですが、結論から書くと

  • 初期不良かどうかは確認できていない
  • 新品を送るのでもう一度レビューしてほしい
  • また同様の事象が起きたら製品を改善する予定

とのこと。

僕は製品テスターではないですが無償で頂いたのでフィードバックくらいはお付き合いしますとも!(ブログ的に美味しいとか思ってないデスヨ?)

この商品を調べていたところ僕と同じようにライトが吹っ飛んだ方がいました。がその方も「新品交換してもらい、新しいものは問題ない」ようでした。初期不良だといいなぁ。

原因は?

原因は多分これ。

f:id:botti_bk:20170117212639j:plain
360度回る機能

この画像のようにライト本体をグルグルするとゴムバンドを止めているネジも一緒に回ってしまい、緩んでしまったんじゃないかと思っています。

ネジの締め付けが甘いのか、すぐに緩んでしまう構造なのか・・・。この辺り、新品が届いたら改めてレビューしてみたいと思います。

このライトは買い?

まだ新しいライトが届いていないので途中での評価となります。使ってみていいところと悪いところが見えました。

いいところ!

いいところは勿論あります。

  • 明るい!本当に明るいので安心感がある。
  • コスパ最強!同等の機能を持ったライトは倍以上の値段で売られているのを見るとかなりお買い得です。安い。
  • 見た目も悪くない!これは個人的ですがデザインはシャープでかっこいい。
  • USB充電が出来る!

悪いところ!

悪いというか気になったこともありました。

  • ゴム類が安っぽい!USB端子のゴムキャップはガバガバですぐにキャップが外れた。多分防水効果はない。
  • ライトが吹っ飛んだ!初期不良だったかどうかがポイントになります
  • ライトのボタンが押しづらい!クリック感がないのでボタンを押すのがちょっと疲れます。

安っぽさは値段を考えれば妥当。ライトが外れる件は保留。ボタンが押しづらいのでライトを見ながらでないと操作できないと思われます。

悪いところも書きましたが、コスパはいいし割り切るならこの商品はありですね。

f:id:botti_bk:20170117211716j:plain
次は期待しているよ!

商品2はまた別記事で!!そして新しいLEDライトが届いたらまた追加インプレします。

こんな感じ。