ぼっちバイカーのブログ

KTM 690 ENDURO Rでオフロードバイクデビューした初心者バイカー。最近250EXCヘ乗り換え。家庭もバイクも両立して楽しみたい!そんな野心を秘めた趣味ブログ

はてなブロガーの時間系魔術師のアノ人から"本当に欲しいもの"を頂いた話

こんにちは。ぼっちバイカーです。

Amazon欲しいものリストからこんなものが・・・。


デデン!

贈り主は・・・

タッケ (id:bike-camera)さん!!!

タッケさん、本当にありがとうございます!!!

タッケさんといえば時間系魔術師として(僕の中で)有名です。

数か月前に行った記事のことをあたかも最近行ってきたかのように鮮明に書いてくれるので読んでいると不思議な気分になります。例えば夏なのに桜満開なツーリング記事とか、冬なのに夏の熱い中汗だくでツーリングしている記事とか。。。もういっそ一年後くらいにすればいいのになぁと思うこともあるのはここだけの話。

でもね?

数か月時間をかけるだけあって記事のクオリティは高い。細かい説明や丁寧な解説もさることながら、特筆すべきはクオリティの高い写真。僕がカメライダーを目指すきっかけとなった一人であり記事を読むのが好きなブロガーさんの一人です。

そして僕らのはてなブロガーツーリング記事の投稿も安定の最後でしたが、最後にふさわしいクオリティでした。みんな読んだカナ?

bike-camera.hatenablog.jp

・・・なんでこんなに熱く語っている方というと、タッケさんは僕がはてなブログを選んだきっかけとなった一人だから。

「バイクライフ」というかバイクを通して楽しんでいる様を読み手ながら感じることができ、バイク購入前の僕はいいなぁって思っていたことは今でも忘れません。そしてはてなブログを始めて数か月後。EDRの頭金を支払ったタイミングで「よし!これで僕もバイク乗りだ!」ということで嬉々としてタッケさんを読者登録したんです。

僕のブログを読者登録して下さった方で現在ブログを続けておりコメントやらで絡みがある人の中では2番目に古いです。(最初の頃読者登録してくださった方の大半は業者か読者数を増やす目的のブログ。特別枠で僕らのパンイチ兄貴(id:pantsiccho)。復活をいつまでも待ってます!)

という事でそんなタッケさんからの頂きものなのでテンションは上がらない方がおかしいってワケ。そして贈り物の内容がちょっとすごくてすごくて涙

タッケさん、本当にありがとうございました!!!

アウトドア沼にまた一歩

タッケさんから3つも!頂きました。どれもアウトドアに関連するもの。

1. スノーピークのスプーン兼フォーク

アウトドアではなるべくものを少なくするのが鉄則かと思います。スプーンとフォークを合体させた商品がコレってわけです。

以前、お店で見たときにチタンの軽さに驚き、カトラリーはチタンだなと思っており、アウトドアをはじめたら絶対買いたいものでした。(シェラカップはステンレスに憧れてる)


デデドン

薄くて軽くてイイぞ〜コレ。


安心のスノーピーク

早速家でオムライスと唐揚げで使ってみましたが軽くてかっこよくて最高でした。軽さは正義!!!

スノーピーク(snow peak) チタン先割れスプーン SCT-004

スノーピーク(snow peak) チタン先割れスプーン SCT-004

2. カトラリーケース

2つめはこちら。なんでしょうか。


デン

これはカトラリーケースです。

ベルモント(Belmont)という日本のアウトドアや釣具のOEMメーカーでナイロン製なので安心して使えそうです!


これを…


ペロッ


スノーピークのスプーンを入れる前


スプーンを入れます


シャッ!

軽いし小さい。

ちなみにこれは僕が欲しいものリストに入れておらず、タッケさんが気を利かせて一緒に送ってくださったもの。アウトドア処女の僕はまだ想像できない世界ですがやはり汚れるでしょうね。正直カバーの事までは思いつかなかった。さすが野宿経験者ですな。

これで「アウトドアのカトラリーも持っているよ」と言える事になります。いよいよ外堀が埋まった感があります。

ベルモント(Belmont) BM-074 カトラリーケース

ベルモント(Belmont) BM-074 カトラリーケース

3. ????????

突然ですが、実はガソリンバーナーに憧れていたのです。

でも携行性を考えたら断然ガスバーナーだしお値段もガスバーナーの方が比較的お安い。でもガソリンバーナーかっこいい。

優柔不断な僕はある賭けをすることにしました。

"ほしい物リストでガソリン携行缶が万が一届いたらガソリンバーナーを買おう"って。

というのも、この携行缶も結構イイお値段するんですよ。

これを自分でなく贈り物で頂けたら本体買うしかないよねって。でも他人にこんなの贈る人はまずいない。でもでも!万が一届いたらそれはきっとそういうことなんだなって思うことにしたんです。これもある種の魔術と呼んでもいいでしょう。確率の魔術。賭けに勝てば高いものを買う権利(言い訳)が手に入る。

この術は成功するのか…


デデドン!

大 成 功 !上手に焼けました

最初届いた時はタッケさん間違えて送ってきたんじゃないかって思いました。"カートに入れる遊び"をしててそのまま間違って買っちゃったんじゃないかって。

どうやら間違いではなかったようですので、すぐにタッケさんが住んでるであろう神奈川あたり?を向いて万歳三唱しました。足も向け無いよう気を付けなきゃね。神ィ!!!

・・・例のブツを確認していきます。


ガソリンを入れてオーケー。


キャップ


おバカさんには開けられないフールプルーフ機構なので子供がいる僕も安心です

さ、散財しなきゃ(使命感)

賭けには勝った(ポジティブシンキング)のでガソリンバーナーを買います(きっぱり)

まだ調査中ですので調べたりしてから何かしらの形で記事にします。せっかく買うのなら長く使えるシンプルでメンテナンスしやすいものにするつもりです。

ガソリンバーナーに詳しい人がいたら是非アドバイスをお願いします!(ざっくり)

ガスバーナーvsガソリンバーナー(宗教戦争)

すでに記事で書いてますが、ガスのOD缶をid:NetPenguinさんから頂いています。

www.botti-bk.com

ネットだと「アウトドアのバーナーはガスがガソリンか」という宗教戦争が日夜問わず勃発している中、僕は両方の缶だけ先に手に入れているという不思議な状況になってしまいました。

・・・でも最初から答えは出ていました。タッケさんからガソリン携行管が届いた瞬間に思ったことだったのでたぶん正しい。

だって僕はぼっちバイカー。KTM 690 ENDURO Rという「オンロードもオフロードも両方楽しむバイク」に乗っているんです。オンロードツーリングの良さもあるしオフロードツーリングならではな良さも知っているんです。

ガスバーナーかガソリンバーナーか?なんて極論は持たずに

「両方使ってみて決める」

事にすることにしました。(無理やり)

それぞれメリットデメリットがあるみたいなのでそれぞれのメリットが生きる選定を心掛けたいです。そしてツーバーナーとしてお湯を沸かしながら調理もするみたいな事もそのうちやりたい。

アウトドア沼は深い・・・

買うと決めてここ数日はずっとアウトドア関連のブログやら商品ページをサーフィンしています。知恵熱が出そうですが興味があるので楽しめていますね。バーナーに限らず個人的な欲しいものリストに欲しいものをポンポン入れていくとかるく20万円オーバー。どうすんだこれ・・・アウトドア沼は深い。このお金があれば欲しい一眼のレンズも買えるしバイクのパーツも買えるし…。

・・・家族としてアウトドアを始めるスタイルで行くのでいろいろな角度で検討していきますがこのブログでご報告できるのはもう少し先になりそう。

最後に、タッケさん。本当にありがとうございました。これからもはてな住民として宜しくお願い致します。ペイフォワード=Amazon欲しいものリストではないのでこちらも動いていきますよ!

こんな感じ。