読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっちバイカーのブログ

KTM 690 ENDURO Rでオフロードバイクデビューした初心者バイカー。家庭も趣味も両立してかつバイクを通じて楽しみたい!そんな野心を秘めた趣味ブログ

17名も集まり大成功だったはてなブログツーリングの話

こんにちは。ぼっちバイカーです。

はてなブログではよくあると港で噂のオフ会!!!非ブロガーだったころからいつかやってみたいと思っていたあのオフ会を企画したんです!!

しかも難易度はかなり高い。

都心から山梨へみんなで移動しほうとうを食べるオフ会です。お酒は飲みません。しかも移動は車でも電車でもなく、バイクです。移動中会話をすることはできません。孤独です。にもかかわらず、こんな企画に17人もの参加者が手をあげてくれました。

こんなレベルの高いオフ会は今まだかつてあったでしょうか。はてなブロガー史上一番大規模なオフ会と呼んでも良いでしょうか。はてなブログさん!!!

・・・・

・・・

・・

まぁ、「それただのツーリングだろ」って言われたその通りなのですが・・・。


はてなブログはバイクとの相性が良い。

僕は過去にもこの事を書いてきましたが、今回はてなブロガーツーリングに参加してこの事をより一層実感することが出来ました。

www.botti-bk.com

成功と失敗の判定は人によるでしょうが企画した僕自身は今回のはてなブロガーツーリングは大成功だったかなぁと思っています。ここ1ヶ月たくさん準備してきたし楽しみにしていたイベントだから当たり前ではあるのですか本当に楽しい時間でした。

このツーリングの模様は11人のはてなブロガーによって書かれる(はず)なので、ぜひいろいろな角度からツーリングの内容を見て見てくださいね。

メンバー紹介やルートを決める裏話もちょっと書いているので興味ない人は「やっとツーリング当日」から見ていただくと良いかと思います!

今回のイカしたメンバーを紹介するぜ!

まずはここから!

今回アンケートに回答していただいた方々総勢24名。そのうち一番参加者が多く集まる日程を選んだ結果11名でのツーリングの予定でした。

今回のコンセプトは「はてなブロガーとその友人でツーリング」です。なのではてなブロガー11人と6人のそれぞれの友人の総勢17名となったのです。

メンバーとバイクは以下。

チーム 参加者 車種
A りょう (id:otsukimidrive) さん Honda CB400SF
A タッケ (id:bike-camera) さん Honda CBR400R NC47
A furutake (id:furutakeru) さん Ducati XDIAVEL
A furutakeのご友人1 Honda CB400SB
B のりまつ (id:norimaz) さん KTM 690 ENDURO
B shinji さん KTM 690 ENDURO R
B 桃 (id:orange_mikan200)さん KTM 250 DUKE
B 桃さんの旦那様 KTM 690 DUKE R
C Aki (id:makkunakkun) さん Honda CBR1000RR SP
C Akiさんのご友人1 Honda CBR250R
C Akiさんのご友人2 Kawasaki ninja250
C はやとぅ (id:hayatOoooo) さん YAMAHA YZF-R6
C 芋虫 (id:yujaaran) さん YAMAHA YBR250
D ぼっちバイカー (id:botti_bk) KTM 690 ENDURO R
D すぽす田ろどす太 (id:xl1200cx) さん Harley-Davidson Sportster XL1200CX Roadster
D よんぴる (id:zankin12yen) さん Kawasaki Ninja400R
D りゅう さん(ぼっちバイカー友人1) ducati multistrada1200

国産外車限らず、排気量は250ccから1200cc。スタイルもネイキッドを始めSS、ハーレー、オフ車、ツアラーとGoobikeでも見てるんじゃないかというほどバラエティに富んだメンバーでした。

年齢層は詳しくはわかりませんが見た目は20代が一番多かったです。これははてなブログ自体が最近始まったサービスと言うことが関係しているのかもしれません。肌感としても他のブログサービスより若い方が多い印象。まぁバイクという共通言語があれば年齢は関係なく盛り上がれてしまうのですがね!

グループ分けしたよ

走行中、先頭の人が管理できるメンバーは5人が限界だろうということで今回はAからDの4つのチームに分けました。

チームの先頭の人がリーダー。りょうさん、のりまつさん、Akiさんにお願いをしました。結果、この采配は大正解。皆さん僕が至らない部分をうまくカバーしてくれる出来る男たちでした。

ツーリング中は基本的にこのグループ毎に行動します。先頭の人がグループのリーダーということで料金所でのお金をまとめて払ったりナビしたり状況判断をしてメンバーを引率します。分断した時もこのグループ単位で集まります。

ルートは?

企画したからにはルート決めをしなくてはいけません。林道やオフロードならいざ知らずオンロードツーリングでのルート決めはできる気がしませんでした。

「なにか手伝えることがあったらおっしゃってくださいね」という社交辞令メールくれたりょうさんに泣きつく形でルートやタイムスケジュールを調整しました。りょうさんはしつこい僕の質問攻めや確認依頼にも文句の一つも言わず、ひいては下見ができない僕の代わりに前の週末にほぼ同じコースを走って下見してくださった(と僕は思っている)神様みたいな人でした。(神様でした)

頑張って決めたルートはコレ!

海老名SAで集合してMAZDAターンパイク、眺めが良くて気持ちのいい有料道路の芦ノ湖スカイラインと箱根スカイラインを走り、さらに峠道でワインディング、パノラマ台というところで絶景を楽しみ、冷えた体を山梨名物ほうとうで温めようじゃないか!そして午後はその辺で写真撮影したりだべったりとまったりしつつ解散するという流れ。

何度もGoogleMapを見ながら時間調整を行いましたが一つだけ懸案がありました。

ほうとう屋さんには12:00必着

この時期はほうとう屋さんはどこも大忙しのようで、5件程予約電はをしましたがどこも「予約はうけてませんごめんなさい(ガチャ)」のお礼メール状態でした。

ほうとう屋さんはたくさんありますが20名近い人数が留めることができる駐車場やお店のキャパシティがある店は少なく、ほうとう難民となってしまいました。

そんな中、見つかったのが「郷土料理 庄や」さんでした。

郷土料理 庄ヤ

僕「12時に20人の予約でお願いします」
店「大丈夫ですよ。そのかわり12時までには絶対来てくださいね」
僕「も、もし過ぎてしまった場合はどうなるのでしょうか」
店「予約はキャンセル扱いになりますので名前を書いてお待ちいただくことになります」
僕「例えば当日に到着が遅れる連絡をした場合も?」
店「キャンセル扱いです。当たり前です」
僕「わ、わかりました。絶対にそれまでに到着するようにします」

12時過ぎた場合にはバイク団体がお腹を空かせた状態で路頭に迷います。

なので「このお店に間に合う事が僕の中でのツーリングの成功か失敗かの判定をするポイント」でした。

タイムスケジュールを書いた

僕は当初ルートだけ考えておしまいのつもりでした。しかしりょうさんから「タイムスケジュールを作った方が絶対にいい」と教えて頂く。

もちろんそんなもの書いたことが無いので試行錯誤しながらGoogleMapのルート予測時間を見ながらスケジュールを作った結果、かなりカツカツだったことが判明。(GoogleMapの予定時間+10分マージン)

早く走るというのは自分では決めることができない領域なので、余裕を持たようとすると休憩時間を削るほかありません。すると交流時間が減ってしまい楽しみや満足度が下がってしまう。なるべく交流要素は残しておきたい。

「おしりをずらせばいいんだ!僕天才!」

と思い、例のほうとう屋さんに電話。

僕「すみませーん、予約していた12時を15分ずらしたいのですが~」
店「お客さん…12時を過ぎたら予約はキャンセルですと言いました」
僕「えっ…」 店「12時を過ぎるようなら予約はキャンセルさせて頂きます」
僕「つまり予約時間の変更はできない、ということですか」
店「できません。12時過ぎたらキャンセルです」
僕「わかりましたそれでは12時までに必ず到着致します!!」
店「お願いしますね」

うん、交渉下手な僕ではおしりの時間をずらす事が出来ませんでした(涙目)

おしりがダメなら頭をずらす。これ仕方ない。

10秒ほど悩んだ結果 “30分集合時間を早める” という暴挙に出ることに。元々08:00集合を07:30集合へ変更する連絡を4日前に全員へ連絡したにも関わらず、皆さん快く承諾くださりみんないい人だなって。おかげでこの本当に安心できたのです。本当だよ?

協力もあり何とか決めたのが以下スケジュール。

ででん!

時間 内容
07:30-08:00 海老名SA(下り) 集合・顔合わせ
08:00-09:00 東名高速・小田原厚木道路・MAZDAターンパイク
09:00-09:15 MAZDAスカイラウンジ 小休憩
09:15-09:45 椿ライン・芦ノ湖スカイライン
09:45-10:00 三国峠望遠所にて小休憩
10:00-11:30 箱根スカイライン・乙女道路(736号)・78号→394号→147号→パノラマ台 ★時間があればパノラマ台で11:30まで小休憩★
11:30-11:45 パノラマ台から郷土料理 庄ヤ
11:45-13:00 郷土料理 庄ヤ ランチ
13:00-14:00 山中湖の駐車上にて写真撮影・おしゃべり
14:00-15:00 午後のオプショナルツアー
15:00- 場所未定 解散

これなら朝にグループで15分くらい交流できるし、トイレに行くこともできるので安心。しかも加えて15分ほど今までより余裕があるのでかなり安心プラン。

これで準備はOKです!!!!

やっとツーリング当日

当日僕は06:30には到着しようと思っていました。(いつも集合一時間前には到着するようにしている)

ナビを見たら2時間と出ていたのですが早朝は空いているだろうから1.5時間あればつくかなぁと考えていました。なので5時に家を出る感じ。

ですが起きたら03:30。

もう一度寝たら二度寝しそうだったので熱い紅茶を啜りながら寝ぼけた頭で優雅にブログ更新をしたり、朝ごはん(夜食?)を食べたり、ツーリングの準備をしたりしていました。

www.botti-bk.com

そして、予定通り出発です。

f:id:botti_bk:20161114214017p:plain
暗くて寒いw

f:id:botti_bk:20161114214038p:plain
夜の環状8号線はすいていて楽しい!

そして、あっという間に海老名SAへ到着!!

f:id:botti_bk:20161114214113p:plain
夜のSAの良さってあるよね(違

当たり前ですが僕が一番でした。

僕の予想ではりょうさんは1時間くらい前に来るなと思ってました。りょうさんはいつも早めにSAに到着して優雅にチャイを嗜まれているのは今までのブログからわかること。

なので1時間前までSAの室内で無料のグリーンティを嗜みつつ今日の計画を確認したり、眼を瞑って休息したりしていました。あっという間だった。


SAで勉強すると捗りそう

・・・

1時間前になったので集合場所である外に出ます。ちなみに集合場所はここでした。

f:id:botti_bk:20161108113430p:plain
ここらへん

そして僕はみなさんにこの格好で待っていると伝えました。

f:id:botti_bk:20161108113703j:plain
このかっこう(オフローダーコスプレ)

いくら日本は広いとはいえ、流石にこの寒い日にMXジャージを着て海老名SAのバイク駐輪場にたたずむ人は僕以外にいないハズ!流石にMXジャージ1枚だと寒いのでジャケットのジッパーを開けた状態でたたずんでいました。

f:id:botti_bk:20161114214557j:plain
僕の愛車

早朝の海老名で僕は、無料のグリーンティ(2杯目)とおやつのシベリアを優雅に嗜みながらチェック表と名前を養生テープとペンを用意して準備万端!


影響を受けやすい僕(風立ちぬを最近見た)

案の定、1時間前になって到着したのがりょうさんとタッケさん。タッケさんはみなさんのバイクを撮影してみるとのことでポンチョを買ったと記憶していましたが羽織っていなかったのできっと何かトラブルがあったのでしょうかネ?

f:id:botti_bk:20161114214418j:plain
タッケさんの愛車

f:id:botti_bk:20161114214500j:plain
神様であるりょうさんの愛車

そのあともよんぴるさん、芋虫さん、はやとぅさん、Akiさんが続々到着。このあたりからバイクがどんどん到着してきてバイク置場は一杯になってきました。早いうちは時間があったので写真を撮ってみたり。

f:id:botti_bk:20161114214723j:plain
はやとぅさんの愛車

f:id:botti_bk:20161114214759j:plain
芋虫さんの愛車

f:id:botti_bk:20161114215003j:plain
Akiさんの納車されたばかりの愛車


朝日もでてきてワクワクがとまりません

僕がMXジャージなのでみなさん安心して「ぼっちさん、ですよね?(半笑)」と話しかけてくれます。ちょっと寒かったけどMXジャージで正解でした!

f:id:botti_bk:20161114214849j:plain
はてなブロガーツーリング受付(全面結露)

はやとぅさんありがとう!!!

到着早々、はやとぅさんから

「ぼっちさん、幹事お疲れ様です!お子様の誕生日にどうぞ」とまさかのプレゼントを頂いてしまいました。


ででん!

タカラトミーの「トミカ ロングタイプトミカ No.132 E5系新幹線 はやぶさ」です。

実は過去にはやとぅさんがトイザらスでお子様へトミカを買った記事を見て、「うちの子はトミカのはやぶさ(新幹線)を欲しがっているがトミカは仲間を増やすので買ってあげていない」というコメントを書いたことがあったのです。

話を覚えていただけただけでもうれしいのにその上プレゼントも頂けるなんて…惚れた!!!(ぼっちは優しさに弱い)

はやとぅさん、本当にありがとうございました。帰宅後さっそく息子にプレゼントしたところ相当喜んでおり昨晩ははやぶさを握りしめて寝ました。そして朝もはやぶさは我が家を爆走しております。嫁の家族マイレージも上がったと信じています。

全員集合!

誰一人遅刻することなく全員時間前には到着。なかなかできることではありません。僕の知る限り大体一人二人遅刻するものです。

まずはグループ先頭の4人で集まり、連絡先の交換や細かい方針の共有、確認を行いました。

・・・ぶっちゃけ、「細かいところはよしなにお願いします(ニッコリ丸投げ)」って感じのことを依頼しました。

にも関わらず3人とも嫌な顔ひとつせずそれぞれで考えグループのメンバーの方とよしなにしてくださり、結果的にトラブルはゼロでした。

…グループリーダーミーティングは終了!

そしていよいよ、全員での顔合わせです!総勢17名で円陣を組みます。

相手のことがわかった方がツーリング中安心するよなぁと思い、一人一言ずつ自己紹介をして頂くことにしました。時間に余裕があると色々できます。

が何言うか全然決めておらず、

「ぼっちバイカーです。え~、ブログをやっています(^ω^)」

みたいなことを言ってしまいました。

はてなブロガーミーティングだから当たり前なのにね。ポカをやらかしちょっと恥ずかしくなりつつ自分のあいさつ終了。その後、次に自己紹介をしたのりまつさんが

「のりまつです。ブログを書いています(真顔)」

と僕のポカを拾ってくれ笑いに昇格してくれました。おかげでみんなが「ブログをやってます(真顔)」と言わなければいけない羽目にwww

個人的にはよんぴるさんの「前日にバイクのキーをシート下に置いたままシートを閉じてしまった話」がおもしろかった。顛末はきっとブログで書かれるでしょう。

そのあとも方針(基本グループリーダー任せ!)や注意事項そして事故に気を付けよう、というようなことをしゃべって顔合わせは終了!

ここで裏事情。実は今回のツーリング参加予定だった方がバイク事故での怪我で参加できなくなった連絡を受けていました。なんと二人も。二人ともツーリング日の1週間前ほの事でした。本人の承諾なく言うか最後まで迷っていましたが、少しでも役に立った方が喜んでくれるだろうと信じこの事を皆に話しました。絶対に今日は事故しないで帰って欲しかったからです。お二人には無断でこの事を話してしまい申し訳ありませんでした。ただおかげで無事故で終えることができました。

顔合わせはこの辺にし、残り15分ほどでグループメンバで打ち合わせというか顔合わせします。なお僕のグループはすぽす田ろどす太さん、よんぴるさん、友人枠のりゅうさんです。

リッター超えのツアラーとロードスター(アメリカンでいいの?)、SS、オフ車。得意な領域も見た目も違うマシンで共通点は無いかな?と思っていましたが、

すぽす田さん「ところで、三人ともダイネーゼですね(´∀`*)」

・・・なんとこの集団、僕以外全員がダイネーゼという海外アパレルメーカのジャケットでした。

f:id:botti_bk:20161114161457j:plain
ダイネーゼ

かっこいいけどお高いのでしょう?セレブリティ。

前回の記事で海外バイクメーカーのアパレルが良い、と書きましたが海外のバイクアパレルという手もありますね。

この流れは僕もダイネーゼを買わなきゃ!!!という感じ(そんな簡単に買えません)ダイネーゼってSSのツナギっていうイメージしかなかったのですが普通のアパレルもあるんですね。

レインウェア、いいな・・・

f:id:botti_bk:20161114214625j:plain
よんぴるさんの愛車

f:id:botti_bk:20161114215612j:plain
すぽす田さんの愛車

f:id:botti_bk:20161114215647j:plain
りゅうさんの愛車

し ゅ っ ぱ つ ! !

SAからMAZDAターンパイクのスカイラウンジまで走ります。

f:id:botti_bk:20161114215825p:plain
行くよ〜

f:id:botti_bk:20161114215947p:plain
ガソリンスタンド前のそわそわ笑

「二車線でまっすぐな高速道路なんだし17名とはいえ分断しないだろ」と思っていましたが出発後15秒で見事分断。というか本線に合流するまでに17名全員どころかグループ内でも分断してしまったのでした。

「これどうやって合流すればいいんだろ?アワワワ」

と思いながら事故ったら危ないので後ろの人を信じて左車線をひたすら走り待っている事30秒くらい。無事合流出来ました。

f:id:botti_bk:20161114220106p:plain
ついてきてるかな?ちらっ

最初は心配でしたが何度か分断してもまた復帰してくれることが分かったので徐々に不安はなくなりましたね。こういう時にそのまま合流できない場合の為に後ろの人はちゃんと決めるべきだった・・・(決めてなかった)

ちなみに最初は一緒だった17名はとうにどこにいるのかわからない程分断していましたとさ。グループで分けておいて本当に良かった。

マスツーって左車線と右車線どっちを走ればいいの?

小田原厚木道路という有料自動車道に入ってからは二車線の高速みたいな感じ。何度か左車線からの合流(インターやSA)でグループが分断されます。僕にある名案が生まれました。

「もしかして、右車線を走ってれば分断しないのでは(名推理)」

という事で勝手に右側車線を走ってみることに。

僕が右車線に移動してから10秒ほどかかりみんな右に移動します。その間に右車線から車が来ると全員が右車線にならべずNG。NGな場合には左車線に戻ります。が、

「一度右側車線に全員が並べれば合流されることはない」

事がわかりました。混雑時は厳しいですが割と空いている時には思い切って一度右側へ移動すると分断するリスクが減るかもしれませんね。

途中で他のグループを抜かしたり抜かれたり(競ってるわけでは断じてない)してるとなんだか小学校の頃のオリエンテーリングを思い出します。

f:id:botti_bk:20161114220317p:plain
桃さんお先に〜

そうこうしているうちにMAZDAターンパイクへ到着!

MAZDAターンパイク

お金は事前にポケットに忍ばせておいたので問題なし!!

f:id:botti_bk:20161114220435p:plain
四人分払います

走り始めると、広い片側一車線の道路で制限速度は50kmくらいだったと思います。

絶景はそれほど多くなかった気もしますが道が広く緩いカーブが多いので気持ちよく走れました。こういう道は久しぶりに走ったので走っている最中は鳥肌が立ちっぱなし。有料道路は整備されているので気持ちが良い!!!

f:id:botti_bk:20161114220624p:plain
大きな橋もあったよ!

対向からトンデモナイスピードで突っ込んでくる車(BMWらしい)が!ちょっと手前で取り締まりしていたので、嗚呼、終わったな…という目線を送ってあげました。

幸い僕の前には"比較的早めに走る車"がいたのでそれを人柱にしつつ、適度に楽しむことができましたね。取り締まりもやっていたので走りたい人は気を付けよう。

f:id:botti_bk:20161114220713p:plain
気持ちの良いストレートが多かった!!

そしてスカイラウンジへ到着!!

予定より5分早めの到着。ここで15分の休憩です。

天気は最高だった

先週の時点では大雨の予報でしたがこの一週間で晴れに変わり、気温も上がった為最高にツーリング日和な一日でした。

何度かこの道を走ったことがあるりゅうさんも「こんなにきれいに景色が見えることはあまりない」とのことだったので割とラッキーだったようです。

寒いせいか空気も澄んでいて良かった!!!


芦ノ湖と富士山!!!

なんとなくですが大人数だと富士山が見えたときの歓びも大きい気がします。規模が大きい集団には大きいものにふさわしい、って感じ?(伝われ)

休憩時間が15分と少なかったのでかるーくだべったり景色見たりしてすぐに出発!!

f:id:botti_bk:20161114221052p:plain
Akiさん率いるSS軍団 + ブラジル設計・中国生産のレア車YBR250

次は芦ノ湖スカイラインです。

スカイラインに外れなし!

福島の時にも思ったけど、○○スカイラインってやっぱり好き。

f:id:botti_bk:20161114220812p:plain
デデん!!

山の尾瀬道というか片方が絶景が広がる道は気持ちが高揚するし、速度はでなくても楽しいんです。もちろん天気が最高ということがありますが、真っ青なが広いみちは最高に気持ちが良いです。

どちらも楽しかったですが個人的には芦ノ湖スカイラインが気持ちよかった。

途中の三国峠展望所で15分の小休止。ここはかるーく休憩して出発する予定でした。

しかし・・・

運よく車がどいてくれ、なんと17台を並べるスペースが出来たのです!!!

後ろには富士山もくっきり。

15分はオーバーしてしまいますがこれは写真撮影大会をするしかない!!!

その結果…


デデドン!


最高か?(最高だ)

みんなブロガーだからね。みんな写真を撮ります撮ります撮ります。

写真を撮り損ねたのですが、桃さんご夫妻は共にKTM。250Dukeと690Duke Rです。690DukeRは僕のEDRと同じLC4エンジン。いわば兄弟車なわけですが、Dukeはとっても綺麗!!元々はこのくらい綺麗だったんだよなぁとちょっとへこんだりしていたのでした。

三脚まで用意している人もいて本当にすごい。とか、このバイクと装備・カスタムと全部合わせたらいくらくらいになるんだろう、とか今この瞬間に富士山が噴火したらどうしようとか余計なことを考えつつ、僕も写真を撮りました。

こういう写真は僕の単焦点レンズだと厳しい。(こんな時に"“望遠レンズ"があれば圧縮効果で奥の富士山をドデカク移して迫力がある写真がとれるのに!!!)

じゃあ、クソザコな僕はGOPROでスナップ感覚で撮るから・・

f:id:botti_bk:20161114220956p:plain
何?このアヒル。

f:id:botti_bk:20161114221739p:plain
17台っていうとそんなに多くないよに見えるけどこう見るとすごく多い!

f:id:botti_bk:20161114221846p:plain
ED®が17台中3台ということは約6人に一人はEDRが好きっていうことになります(印象操作)

「(12時過ぎたら予約キャンセルですからね!!)」

ほうとう屋さんの怖い店員さんの声が聞こえた気がしたのでそろそろ出発する旨を伝えます。

次の目的地パノラマ台へ出発!(パノラマ台はたぶん行けないだろうという事だったのでその場合次の停車場所はお店)

この時15分押しでした。まぁたぶんパノラマ台いかないしイケルイケル

f:id:botti_bk:20161114220855p:plain
はやとぅさん。足長いしパーカー似合ってます

道間違えた(涙目)

え~、ルート立案者だったのに道を間違えて走るはずだった峠(乙女道路)を無視してしまいました。

f:id:botti_bk:20161114222048p:plain
君の(峠の)名は。

まぁルートミスってもお店につけば問題なしですね!それにグループメンバーも気づいてないかもだしバレテないバレテない!!

※あとで別グループリーダーのりょうさんに「ぼっちさん道間違えたでしょ(´-ω-`)」と言われました(バレてた)

パノラマ台はカオスだった

174号(730号?)は裏ルートというか、あまり車も走っておらずいい道でした。(りょうさんに感謝!)

そして走っていると突如「一面ススキ野原」が!

f:id:botti_bk:20161114222021p:plain
デデん!!!

下はススキ、上は晴天。真ん中には雪化粧されたマウント:フジ。さっきまで「林道がありそう!」とか思うほど鬱蒼とした道だった事もあり、この景色を見た瞬間また全身が鳥肌が立ち、図らずして目から涙が出てしましました。

景色に感動して泣くなんてことがあるんだなぁとか思いながら走ります。そういえば福島でも泣いたね。

パノラマ台に近付くと、やっぱり人ごみ。というかパノラマ台は峠道の一角にあるので駐車場スペースも狭くみんな路駐。峠道が車・バイク・自転車そして人だらけ!!

f:id:botti_bk:20161114222203p:plain

路駐している車、。路駐から発進しようとソロソロ出始める車。突然停車して路駐し始める人。鉄の心臓を持つチャリダー。なぜかアクセル全開で吹かす外国車。道路のわきで三脚を立てて写真撮影している老夫婦。フツーに道路を横断する登山客(の恰好に見えた)。もちろんバイクも同じです。

こういう意識が散漫する要素たっぷりな場所は本当に危険で、すぐに停止できる徐行を心掛けつつ、無事抜けることができました。

これは人が悪いのでなく、パノラマ台を拡張するかパノラマ台2を作った方がいいのでは?景色は最高だったので秋のパノラマ台に行ってみて欲しいですね!朝は比較的行けるかも知れません。

ほうとう屋さんに到着!(間に合った)

パノラマ台を無視した結果、ほうとう屋さんには11:35に到着することができました!!!

なんにせよ無事ついてよかった…。

朝しようと思っていたお店への人数確定連絡をすっかり忘れていた事を怒られつつ、何とか座席に座ることができました。

よかったよかった!


注文したかぼちゃほうとうセット(ワカサギフライつき)

席が一緒だったのりまつさんとShinjiさんと林道話やビッグオフ話に花を咲かせたり、勇敢(?)にもその席に乗り込んできたfurutakeさんのご友人とケータイが割れた話をしたりとあっという間のごはんでした。(実際入店待ちのお客さんが多かったので逃げるように食べ終わり次第逃げるようにお会計をして店を出た)

お店を出ると12:30でした。これからどうするか。。。

午後の予定は未定に

お店に来る前に山中湖を半周したのですがかなり人が多かった。走っている車両は多く駐車場から出ようとする車も多い。ツアーバスから出てくる客も多い。まぁ行楽シーズンだしね!

午後お店の駐車場でだらだらするのは申し訳なく(どんどん車がやってきては満車の駐車場を見て引き返している)、当初山中湖の駐輪場でバイクを並べて写真を撮りたかったので駄目元で行ってみることに。お店の出口が狭くグループで集まることも難しく、なし崩し的な順番で山中湖駐車場を目指すことに・・・。統制もとれてないし後ろから見ていて不安でしたが僕個人の力ではどうしようもない。そんな状況で17台を率いるりょうさんの英断で 道の駅どうし までやってきました。(写真撮影はあきらめてどうしでダベろうプラン)

実はこの時、僕はほうとう屋さんに間に合った達成感から気が半分くらい抜けた状態になっていました、まぁ朝03:30からずっと張りつめていた緊張が解けたので仕方ないです。なので道の駅で休憩というのは非常に魅力的でしたね!!

道の駅どうし

ドウシは混むよ、と言われていますが本当にそうでした。。。

バイク専用駐輪場は奥の方まで一杯なレベル(奥にも駐輪場があったの知らなかった)。まぁ集合写真はあきらめていたので停められればOK!


こんな感じ

ライダーが多すぎてはてなブロガー全員が集結するのすら難しい。目印は緑色の腕に巻いた養生テープですが全員を見つけることは不可能。

そしてはてなブロガーと言えばのアレをやらなければいけません。全員を引き連れて行くほど甘いものではなく、はてなブロガーならきっと"全て遠き理想郷"であるあの場所へ到達するはず!


全て遠き理想郷(SoftCream)

はてなブロガーの"一日1ソフトのオキテ"です。

どうやら、道の駅どうしでは豆腐が自家製らしく豆乳も美味しそう。なによりちょっと喉も乾いていたのでさっぱりしたものが食べたかったのです。

という事で・・・


豆乳ソフト デデドン!!!

さらっとしていて食べやすい。しかも結構量があるので満足することができました。

タッケさんやりょうさん、すぽす田さん、りゅうさんと長距離ツーリングについて話したり(二日で1800km)、はやとぅさんとイクメントークしたり、芋虫さんとKLXトークしたり、よんぴるさんと嫁へのお土産どうしよ話したりとまったりした時間を過ごしました。

僕がやりたかった事である「お土産を買う」は達成!今回購入したのはコレ!!


くるみゆべし

嫁がゆべし好きなのでこれ一択です。僕も結構好きなのですよね。信玄餅も探しましたが見つからず…。

そしてfurutakeさんからチロルチョコを頂きました(写真撮り忘れてそのまま食べちゃった!)。なおバイクを所持していないfurutakeさんはレンタルバイクでの参戦でした。主催の僕もどんなバイクをレンタルしたのかは聞いていなかったのですが、こんなバイクでした。

デデン

f:id:botti_bk:20161114230839j:plain

タイヤも太いし、なんだこれ。。。づかちのXDIABEL?

峠を走っている姿も後ろから見えましたがバスケットボールみたいなリアタイヤがぐりんぐりん傾いて走っていましたね…。リアのテールライトもかっこよかった。ぜひ買ってくださいね〜(227万円)

そんな感じで1.5時間くらい過ごし、そろそろ帰りたい、という声も上がり始めたので解散することに。

解散

締めの言葉は考えていたのですがその時すでにやりきった感と若干の眠気で頭が冴えておらず、あまりうまいことが言えませんでしたが楽しかった旨を伝えました!

最後にみんなから「ぼっちさんお疲れ様」と言ってもらえて本当にうれしかったなぁ。泣きそうになりつつ泣くわけにはいかないので名残惜しくも「はい!解散です」伝え、解散となりました。

ちなみに本当は言いたかったことがあったのでここで書かせて頂きます。(一部は話したかもしれませんが何話したか覚えてない・・)

まず、本企画に参加してくださりありがとうございました!!大人数という事でかなり緊張していましたがみんなの協力もあり、トラブルなく終わることができました。僕は人のブログを読むときに頭の中でその人の声を想像するのですが、想像と全然違う人もいれば想像通りの人もいて驚きましたし、実際にお会いして話せて本当に楽しかったです。オフ会って楽しいものですね。

特に今回各グループの先頭を快諾してくださった りょうさん、のりまつさん、Akiさんがいたおかげで円滑に進みました。本当にありがとうございました!その中でもりょうさんにはルートからタイムスケジュールの相談に乗ってくれたり、午後の17人を先導までやってくださったりと感謝・感謝です!!!

今回で大体流れもわかったのでまた次回やるかもしれません!が、冬は辛いのでまた来年ですかね。

僕は月一のバイク生活なので柔軟には動けませんが、きっとまた誰かが企画してくれるでしょう!もちろん僕でもよいならまた企画させて頂きます!!

はてなブログはバイク乗りに向いている

これ、やっぱりあると思います。

今回は初対面で17名集まったわけですが、大体みんなお互いのブログをチェックしているので、初対面よりはいい関係が築けている場合が多い。ネタや相手の価値観もある程度は把握できているのでトラブルも起きないしですし楽しい時間を過ごすことができました。

今回のような人数が多いマスツーリングは楽しくない、という方は多いと思いますし僕も同感でした。が、「オフ会」ついでにちょっと走る、くらいならこういうマスツーも悪くないし楽しいなぁって思えたのでした。これを期に話が合ったりバイクの方針があった人が見つかりまた個人的に走りに行ってきた!みたいなつながりができたらなおいいかなぁ。

チームぼっちバイカーズ

帰る前に僕のグループ4人で集まりました。このメンバーであまり話をできなかったを少し後悔しつつ、挨拶しつつ写真を撮りました。


チームぼっちバイカーズ

僕は運転も上手くないし配慮しきれないタイプなのできっと思うことは色々あったはず。にもかかわらず最後まで文句の一つも言わずについてきてくださりありがとうござました。スポス田さん、よんぴるさん、りゅうさんの三人と一緒に走れて楽しかったです!!

帰り道

帰りは同じグループのりゅうさんとバイクを交換して走ってみようということになり、交換。がEDRのシートは高すぎたようで乗るのを断念されていました。道の駅どうしで試乗しただけでしたがMultistrada 1200君は低速トルクがもりもりあるので重い車両も走り始めると軽く感じ、案外扱いやすい印象でした。これで長距離ツーリング行ったら消耗せずに楽しめそうです。

その後、りゅうさんと道の駅を後にして途中休憩したりしつつ途中でお別れ!休憩中もはてなブロガーツーの方を何名か見ましたが、こういうのもなんかいいですよね。

なんて思いながら中央高速を爆走していたところ、途中で同じKTM 690 ENDURO R乗りのShinjiさんに偶然出会いました。彼は今回、はてなブロガーツーリングの中に一人"アメーバブロガー"として参加してきたのです。(枠は僕の友人枠です)


ででん!

家は割と近くなので一緒に帰り高速道路を下りたコンビニで休憩がてらだべり、名残惜しくも解散。数十分程バイクを楽しみつつ無事家に到着したのでした。

無事に帰ってこれこれで僕のツーリングは終了。みんなのツーリングも無事終了したのだろうか…。あ!「家に帰るまでがツーリング」って言い忘れたなぁ。。。アレ一回いってみたかったんだよなぁ。。

それは次回(あるのか)の楽しみにとっておきつつ、しばらくはこの余韻を楽しみたいと思っています。

オンロードツーリングの魅力というか楽しさを改めて理解することができ、これはバイクによりはまりそうだなぁなんて思う僕でした。

ぼっちさん頑張りすぎw

今回たくさんの人に言われました。みんなが楽しいツーリングになったならそれ以上のご褒美はないですよ〜

いやぁ〜まさか見返りなんて全然期待していないですって〜

やだなぁ〜

ぼっちバイカーの欲しいものリスト

やっだなぁ〜。もう〜

・・・・

・・・

・・

f:id:botti_bk:20161114230503j:plain

こんな感じ。考察じゃなくて久々のツーリング日記って書くと手が止まりませんね!(約1.7万文字も書いたのか…(驚嘆))