読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっちバイカーのブログ

KTM 690 ENDURO Rでオフロードバイクデビューした初心者バイカー。家庭も趣味も両立してかつバイクを通じて楽しみたい!そんな野心を秘めた趣味ブログ

カーボンマフラーエンドにあいた穴を隠す方法を考えた

こんにちは。ぼっちバイカーです。

今日はかるーく。。。

タイトルの通り過去のアタックでREMUSのカーボンマフラーエンドに穴があいてしまったので、何とかしたいなぁと試行錯誤したのでそのことを書こうかと。

結果的に、、、

タイトルの通り失敗しました。

失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した・・・・

マフラーについて

このマフラーはKTMのパワーパーツのスリップオンマフラーで、これです。

KTM POWER PARTSKTMパワーパーツ/レムス製スリップオンサイレンサー
KTM POWER PARTSKTMパワーパーツ/レムス製スリップオンサイレンサー 690

アクラポビッチより安いのですがそれでも8万円。

ちなみに僕はヤフオクで未使用品を半額で落札できたのでつけている感じです。

botti-bk.hateblo.jp

このころは綺麗だったんだなぁ…

今はこれ

f:id:botti_bk:20160803121159j:plain
穴あいてます

うっ!頭が…

対処方法は?

対処方法としては以下かなと思っています。

  • マフラーをアクラポビッチのスリップオンに替える!
    新品アクラポのスリップオンは10万コースです
  • マフラーのカーボンエンドだけ交換する
    カーボンエンドだけが1.2万円で売られていましたのでこれを交換すればよい。ただしリベットと呼ばれるねじの頭が無いやつでカーボンエンドとマフラー本体が留められているので専用工具が必要。業者に依頼したりしたら結局5万円くらいかかりそう?
  • シールで穴をふさぐ
    穴をとりあえず隠すためにシールで穴をふさげばいいんじゃね!?1万円はかからないハズ。
  • そのまま放置w
    マフラーエンドなので排気漏れはしていないですし水抜きの穴だけあけてあげればいいかも。

ちょっとお金使いすぎてるしアクラポ買ってもまたカーボンエンド割りそうだし、カーボンエンドだけでなくREMUS君のマフラーはキズヤヘコミがあるのでカーボンエンドだけ替えるプランも無いかな。

という事で一番安易なシールでごまかす作戦を考えました。

シール?

マフラーは熱くなるので耐熱のシールがあればいけそうです。

カーボン調のシールがいいかなぁと思ったのですが何を思い誤ったのか、これを買ってしまいましたw

アクラポビッチ(大嘘)

Amazonプライムで翌日には届いたよ!


デデドン

700円とリッチなお昼が食べれそうですが、1万円に比べたら安いと金銭感覚が狂ってますね。


あっ、、、


…やっちまったなぁコレ

結果的にはステッカーが大きすぎて、しかもマフラーエンドが六角形なのできれいに張れず、アルミシールなので一度失敗したらもうおしまい。

700円が一瞬でごみと化しました。。。

ステッカーが大き過ぎたのが失敗だったし、もう少し小さいものならつくんじゃないか?(名推理)

・・・という事でこれを購入!!

AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) 耐熱サイレンサーステッカー 180x53mm アルミ P-HST1ALSP

AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) 耐熱サイレンサーステッカー 180x53mm アルミ P-HST1ALSP

サイズが小さいので今度はつくはず!!!


Amazonプラry


今回はロゴだけ使うのでカット

この時点でアクラポビッチのロゴだけだとイケてないことに気づくが、気がつかなったことにしてはります。


あっ…(察し)

うんゴミだ( ´ ▽ ` )ノ

でも穴はふさげたしこれで様子を見ることに。

実戦投入したらやっぱりゴミだった

しかしこの前の千葉ツーリングで走っていると接着面が少ないせいか風でステッカーがはがれて、粘着面には砂がついてしまう。

botti-bk.hateblo.jp

っていうかそもそもアクラポビッチじゃないのにアクラポビッチステッカー張るとかかなりあたまおかC。

という事で千葉ツーからかえってすぐにびりっとはがしたのでした。粘着面にはが少なくすぐ剥がれました。

2000円あればうまいもの食べれたし家族にケーキでも買ってあげられたなぁ…涙


穴の状態に逆戻り

そして?

「いっそカーボンをバキバキにして取っ払ってやる!!」とゆとり世代の(一度失敗したら諦める)アブナイ衝動に駆られましたが何とかスルー。素直にカーボン調のシールを張るかちょっと悩み、ネットで調べているうちにどうでもよくなってきてしまいそのまま放置してしまったのでした。

いずれにせよ今後も傷つくだろうし、傷やボロボロでもかっこいい感じにしたいですな。

という事で絶賛放置中のマフラー状況です。りすくんとマフラーの穴の二大名物としてやっていくかな、いっそ。

こんな感じ。