ぼっちバイカーのブログ

KTM 690 ENDURO Rでオフロードバイクデビューした初心者バイカー。最近250EXCヘ乗り換え。家庭もバイクも両立して楽しみたい!そんな野心を秘めた趣味ブログ

KTM 690 ENDURO R特集が22ページも載っている雑誌riderを読んだ

こんにちは。ぼっちバイカーです。

ついに梅雨が始まった、という感じですね!今週末は雨ですし福島ツーリング前からカウントしてもう2500km以上走ったのでそろそろオイル交換しなきゃ!

同じ690ENDURO R乗りで、スタンスやバイクの楽しみ方など僕の目標に近いことをやられており所帯持ちの尊敬して止まないShinjiさんから、

「今月のRider vol.6でEDR特集があって僕の理想形に近いことをやっているよ」

と教えて頂きました。

Shinjiさんの理想形とは僕の理想形でもあります。それは僕も是非とも読まなければ!

ということで速攻アマゾンでポチっ!

rider (ライダー) vol.6 [雑誌] (オートバイ 2016年7月号臨時増刊)

rider (ライダー) vol.6 [雑誌] (オートバイ 2016年7月号臨時増刊)

f:id:botti_bk:20160621102420p:plain
アマゾンの犬

そいえばこの犬、"ポチ"っていうらしいですよ!(「ポチッ」なだけに?)

トドイタゾー!

アマゾンで購入するとすぐに届くので本当便利ですよね。夫に買い物依頼するより早いAmazon Prime Nowだと1時間で届くし、流通業界がヤバイです!


rider

バイク雑誌はたまに立ち読みしたりしますがこの雑誌は初めて名前を知りました。バイク雑誌って結構内輪ノリ的な内容が多くて苦手(大いに失礼)でしたが、この雑誌は表紙のデザインも綺麗だし、コラムも読みやすくて良いですね。ちょっとかっこつけすぎな気もしますがそれがいいなぁと思えるほどには僕も大人になったのかな。

そしてEDR記事!数えたら見開き11の合計22ページの大特集ですよ!


RIDE, EAT, TRIP & ENDURO with KTM 690 ENDURO R

バイクに乗ってご飯を食べて旅をしてエンデューロもする!これが全てできるバイクはそう多くないですよね!わかってますとも!

詳細載せるわけにはいかないですが要約すると、"EDRを新車で買ってそのまま900kmほど自走して遠方のエンデューロレース会場へ到着、レース前には仲間たちから「絶対無理w」と嘲笑されつつレース出場!帰りは下道トコトトコ旅。"というハナシ。

うん、僕がいつかやってみたいことだ!

そして僕がEDRの方向性について半年間悩んだり直面してきた問題への1つの回答になるなぁと頷きながら二回も読んでしまいまいました。

概要だけでなく使ってるバッグとかアイテム、カスタムも細かく書かれていますし、レースに出るために保安部品を外すネタとかはフツーに勉強になりますし、EDRに適合するビードストッパーのサイズとか、情報の粒度は割と細かくて良いです。


僕も買ってオススメしてるエンデュリスタン ブリザード Lサイズ

エンデュリスタンを選択してるあたり流石です!(自画自賛)

botti-bk.hateblo.jp

そして実際にエンデューロレースに出て体感したセクションごとの正直なインプレもタメになる!もちろんこの人はEDRが初オフ車ではないしエンデューロレースベテランの感想ですが、レーサーとの違いやEDRならどうやって走ったら良いのか、というエッセンスが各所に書かれています。

笑ってしまったのはこの人も「ここまでEDRの可能性を書いたが、オフ車初心者にはセローかWRを勧める」と書いてあった事。まぁそうですよねぇ笑

こういうレースで怖いのは、レース中にバイクを壊してしまい自走できなくなる事です。

いきなり自走でレース出場はかなりハードル高いですが、このバイクでもエンデューロレースにも出場できるんだ!と背中を押してくれた気がしますし、今後トライしてみたい目標の一つになりました!!


レース仕様のEDRカッコいい

あまり書いてしまうとそろそろ怒られそうですが、弱小ブログなので大丈夫でしょう。画像は指摘が入ったら削除してしまうかもネ。

ここでriderインプレ

PRO

特集していたり宣伝しているバイクもほぼ外車だったのでちょっと珍しい記事が多かったですし、センスがいいアイテム紹介も多くてなかなか良い雑誌でしたよrider!

何より家に飾っておいても悪くないデザインというのが個人的には良いです。

バイクを使ってこんなことできるよ!というスタイルがたくさん載っているので参考になることもありそう!

CON

誤字脱字が結構目についたし、アフリカツインのリアホイール径間違ってたし結構怪しい…( ̄◇ ̄;)編集後記に「時間がなかった」と書かれていたのでバタバタだったのかな。

誤字脱字、誤用が多い僕がそんな事言う資格は「1光年早いですね」。

早速誤用をキメたところで、今日はこの辺で。

こんな感じ。