読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっちバイカーのブログ

KTM 690 ENDURO Rでオフロードバイクデビューした初心者バイカー。家庭も趣味も両立してかつバイクを通じて楽しみたい!そんな野心を秘めた趣味ブログ

バイクのUSB電源を付け替えた話と群馬の林道を大量のオフロードバイクでツーリング

こんにちは。ぼっちバイカーです。

もう梅雨に入ったはずなのに暑い日が続いていますね。がんばっても週末しかバイクに乗れない僕としては晴れの週末が続いており嬉しいです。

USB電源を交換しました

タイトルの通り、USB電源を付け替えました。

僕のバイクにはスマホ用にUSB電源が付いています。スマホのナビをフル活用していたり、ビーコムで音楽聞きなが走ったり、GPSログを取得しながら走ることが多いのでスマホ電源がないと1日のツーリングは持ちません。ポータブルUSB電源を用意すればいいのですがバイクから電源を取れた方が安心ですよね。

今までもこれをつけていました。


多分これ

これはKTMショップで購入した時に初めからつけてもらったものでした。普通に充電できるし良かったのですが、僕がケーブルを抜くときに横着してケーブルの端を引っ張ったところUSBポートごと引き抜けてしまったのです。ダートで使ったからとかではなく単純に使い方の問題でやっちまいました。

ということで新たにUSB電源を設置することに。

レッツ交換!

現在刺さっている場所に新しいUSB電源を付け替えればいいので自分でできるかな、と電装系作業にチャレンジ!


id:Mi8Co さんの鮮やかなまとめ技を盗む・・・

元々ついていた端子が、今回購入した端子と形が違っており焦りましたが、前回購入したこの工具のおかげでケーブを切ってキボシ接続しちゃいます。


オレンジ


KTMのアクセサリー電源にはこの端子が必要。なんて名前なんだろうこれ

ということで・・・


デデドン

ポートが2つになりました!

買ったのはこれ。

デイトナの電装品は個人的な少ない経験の中でありますが壊れたことがありません。あとデザインがスッキリとしているのが好みだったという理由で購入しました。(USBポート回りのデザインが太い丸いタイプは好みではないです)5Vで1Aあれば大丈夫でしょ!

電源ポートが二つあるのでまた同じミスをしてポートごと引きちぎってももう一つあるという安心仕様。やろうと思えばGoproの動画撮影をしながら充電することもできます。(配線ごちゃごちゃはきらいなのでやらないですが・・・)


ハンドル周りがオフロードバイクとは思えないほどごちゃごちゃしてきましたね笑

簡易的な蓋もあるので雨でも泥水でも安心。いつかやってみたい川渡りで失敗してバイクが水没したとしても、このUSB給電ケーブル本体にフューズがついているのでそこでショートするだけで済むことも確認ずみ!

一緒にツーリングした時に充電ケーブルさえ持ってきてくれれば充電してあげますので教えて下さいね!

iPhone6Plusは問題なく充電できています。

いざ群馬へ!

ということでこれで長距離も再び快適に行けるようになりました!

先週、はてなブログ仲間の(ちょっと前からちょこちょこツーリングのお誘いをいただいていたもののなかなかスケジュールが合わず行けなかった)のりまつ (id:norimaz) さんとついに林道ツーリングに行ってきました。林道を知らない僕に群馬あたりの有名な林道を教えていただく感じの流れでした。タイヤはオンロード向け純正タイヤのままですがまぁいけるだろう。

当初は二人で走る予定だったのですがのりまつさんが参加しているオフロードバイククラスタに緩募してみるとの事・・・

その結果!!!


デデドン

13台くらいで走ることに。のりまつさん社交性ありすぎ問題勃発です。

その中でもBetaの125cc(RR4T 125 かな)の方(60歳)は自走で埼玉から群馬まで来たとか・・・ヒエっ。

あとは国産のオフロードバイクが勢ぞろい!皆さんオフロードバイク歴も長く、今回走る道も慣れた感じ?

初対面で大人数でのツーリングは苦手なのですがなるべくペースは気にしないで走ります走ります転びます(え)

深い砂利道(玉砂利?)が浮いているところで不用意にアクセルを開けたところリアがずるりと行きクラッシュ!こういうところではバイクをなるべく垂直にしてステップ加重で走るのがいいんですかね。。。フラット林道で初めてこけましたが玉砂利ってこけても痛くないんだね!

気にしなくていいよ!と言われても事実として後ろに5-6台もいて前の人がとっくに見えない状況になるとやっぱりペースを気にして走らざるを得ないのでオーバーペースというかよくわからんペースになってしまいますが、ここは慣れなのかもしれませんね。(懲りない)

道自体はひたすらフラット林道を走りまくる感じで砂煙が舞う中をオフロードバイクで駆け抜けました。のりまつさんも皆さんも走り慣れている定番(?)コースだったようで「さっきのところにヒルクライムごっこが出来るスポットがあったんだけど今日はスルーかな?」と少々残念そうにしておられました。ヒルクライムごっこしたかったぞ?大人数だと気まぐれな自由行動をすることもできないのでしゃあなしですね。

休憩中、EDRやダブルテイクミラーの値段を聞かれたので答えたところ引かれるいつものやり取りをしつつ楽しく時間を過ごす事ができました。

そんな中、のりまつさんのバイク(スーパーシェルパ)にとあるものが!!!


こ、これは!

プカプカホーンです!

しかも僕は考えもしなかったリアのグラブバーにつけてました。これ後ろから見たら怖いだろうなぁ笑

「ぼっちさんのブログをみて買っちゃいました」と話してくれたのは嬉しかったなぁ。のりまつさん、牛君とこれからも旅を続けてくださいね!

今回走った中でもメインの栗原川林道はかなり長く適度な高低差があって走っていて爽やかな林道でしたね。


記念碑

スーパーシェルパ体験

のりまつさんはEDRに興味があると前からお話を伺っていたんで乗ってもらうことに。EDRの良さを十分堪能出来るようダートから舗装路までお貸ししましたが終始笑顔でしたねぇ。これはハマったな。

のりまつさん、長身だったのでEDR似合っていましたよ!

シェルパ、というか250ccのオフロードバイクに初めて乗ったのですが、やっぱりね・・・

乗りやすい!!!

パワーがないので開けてもじっくり加速してバイクも小さく軽いのでしっかり止まる。EDRより車高もないおかげで安心感があります。ただサスは硬くてお尻が壊れるかと思いましたね・・・。ポジションも僕には足が余って仕方なくかなり窮屈に感じたのですがこれは慣れの問題かな。

フラット林道を3本走り、「先頭の方が今日の林道はこんなもんでいいでしょ!」とのことで林道終了。

みな口々に「川場へいこう!」と話しています。

僕「お、ついに僕も川渡りデビューか!?(ワクワクドキドキ)」

と先頭の方へについていきます。こんな感じになったらどうしよう・・・


Bod dropping his bike at a river crossing - FAIL


そしてKAWABAに到着しました!

・・・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・

・・

f:id:botti_bk:20160613105733j:plain
道の駅 田園プラザかわば

あっ・・・


1ツーリング1ソフトのルールを守ります

ソフトを食べてみなさんとはここで解散。初対面なのにみなさんよくしてくださりありがとうございました!!

その後のりまつさんと帰りつつ、道中で滝を見たり写真を撮影。ツーリング中はあまりお話できなかったのでこういう時間が持ててよかった。

この時にも伝えたのですが、オールフラット林道は楽しかったがもうちょっとヒルクライムスポットとか見たかったなぁと思いました。フラット林道でこけるクソザコですしスピードも遅いですが、ドキドキ林道とフラット林道の半分半分くらいの方が自分の好みかなぁとなんとなく思ったのでした。もっとも、もっとフラット林道を走れるようになったら楽しいのかな?


記念撮影も!


インスタグラムで盛ります盛ります

また走りましょう!とお話ししつつ、あとは高速でバビューンして帰ったのでした。

高速は混んでいましたね…この高速道路いっつも同じ場所で渋滞している気が…

動画を撮影していたのですがメモリーカードをどこかへ紛失してしまい絶賛探し中です。カードがみつかったら動画も編集予定ですが、家中探してもないのでもしかしたら・・・。

こんな感じです!


KTM 690 ENDURO R のカスタムについては以下ページですべて見れます

botti-bk.hateblo.jp