ぼっちバイカーのブログ

KTM 690 ENDURO Rでオフロードバイクデビューした初心者バイカー。最近250EXCヘ乗り換え。家庭もバイクも両立して楽しみたい!そんな野心を秘めた趣味ブログ

カメライダーに僕はなるっ!

こんにちは。ぼっちバイカーです。 

口にヘルペスができて辛い…。

仕事の疲れが出ると体がアラートを出し、それが口にヘルペスを作り出すらしいです。なので僕は一生無理できない体みたいなのですよね。

カメライダー?

ということでタイトルの通り、カメライダーを目指していこうと思います。

カメラとライダーの語呂合わせ。仮面ライダーみたいでカッコよすぎですので、カメバイカーにしとこうかな。でもバイクはカメみたいに遅いので亀ライダーか…。

もともとカメラには興味があったのです。

ツーリングを楽しみつつ、景色なんかも綺麗に撮れたら楽しいかなって思ってました。もちろん景色だけじゃなくてバイクや身の回りのもの。あとブログでも写真が綺麗だったらもっとやる気になるカナと思ってたり…。もちろん家族の写真を綺麗に残せるのも魅力です。

でも、絶賛バイクで散財中なので、なかなかカメラまでたどり着けない。笑

今時なデジタルカメラでは一眼レフとコンデジがあります。コンデジでいい感じのカメラは5-8万円くらいします。一眼だとエントリー向けのものでももう少し高そう。

カメラに詳しい友人に聞いた所、

・一眼→アフターパーツ豊富なバイク
・コンデジ→コンプリートバイク

みたいなイメージで、拡張性を取るかコンパクト&安さを取るかということになるようです。安いほうがいいし、コンデジでもとんでもなく綺麗な写真を撮影できることは知っていますし、バイクならコンパクト性を重視してコンデジだよなぁ、と考えてました。

あったんです…

はい、あったんですよ。一眼レフが。

ここに!

!?

ポチった訳でも万引きしたわけじゃありません笑

最近、実家に帰った時にカメラの話題が出たんです。実は僕の父、昔写真を趣味にするつもりで一眼レフを買ったらしいのですが、最近は山登りにはまってしまいカメラは何かのイベントの時に数枚パシャりするくらいの状態。

ということで”無期限で借りる”ことにしたのでした。

親のすねかじりだろうがなんだろうが、勝つためなら泥水だって啜ってみせますよ僕は。

Canonのカメラ

ということでタダでゲットした一眼レフカメラは…

デデドン

Canon(キヤノン) EOS Kiss X3です。

父曰く5-6年前くらいに買ったとのこと。

いわゆるエントリー向けの一眼レフで、ダブルズームキットも抱き合わせで買わされた模様。


なので望遠レンズ(?)もついていました

f:id:botti_bk:20160415231400j:plain
価格コムの中古市場ではボディが2万円…。

カメラの技術進歩は物凄いのでしょうが、初心者が練習するのには必要十分というか贅沢なくらいのカメラです。壊れていないといいけど…。

Canon EOS Kiss X3

このカメラについて調べてみました。

カメラメーカーはいろいろありますが、Canonでは"EOS Kiss"シリーズがエントリー向けのカメラのようです。

僕のは X3 ですが、現在は X7 や X8i なんてのが最新のようです。世代ごとに数字がカウントアップしているのなら5世代くらいのカメラなのかな?

公式サイトからスペックをコピペしようかと思ったら、項目が多すぎで諦めることに…。最初から出鼻をくじかれました。

EOS Kiss X3 主な仕様
http://cweb.canon.jp/pls/webcc/wc_show_contents.EdtDsp?i_cd_pr_catg=105&i_cd_pr=&i_cd_qasearch=Q000048468&i_cl_form=01&i_tx_search_pr_name=&i_tx_contents_dir=%2Fe-support%2Ffaq%2Fanswer%2Feosd&i_tx_contents_file=48468-1.html&i_tx_keyword=&i_tx_qasearch_url=javascript%3Adocument.getElementById%28%27searchResult%27%29.submit%28%29%3B&i_cd_transition=1&i_fl_edit=1

主な仕様がバイクに比べて細かすぎ!!ここを見てもわかるようでわからないんだよなぁ(見てもわからない)

まぁエントリーモデルだけどiPhoneよりはいいはず!

ということで撮影してみた

部屋で子供が寝静まった隙を見計らって撮影してみました。フォトグラファーぼっちによる初作品です。

f:id:botti_bk:20160415231543j:plain
モデルバイク。iPhoneで撮影した時より明らかにいい写真。汚部屋すら味があるように感じます。

f:id:botti_bk:20160415231633j:plain
VMAXに跨るセイバー(Fate/Zero)。スマホでは表現しにくい影がしっかり出ています。

f:id:botti_bk:20160415231706j:plain
ニキシー管(IN-14)。5年くらい前に作ったもの。

このニキシー管の中には1-9の数字をかたどったガス管が通っており、1なら1の管を光らせるというアナログなディスプレイです。ニキシー管は旧ソビエト時代(WW1,2)に大量生産されたままLEDに取って代わりその役目を終えたそうです。ですので今出回っているニキシー管のほとんどは旧ソビエト時代の管です。

…すみません。話が逸れました。カメラカメラ!

f:id:botti_bk:20160415231755j:plain
VMAXの置物とニキシー管。レッドバロンの限定アイテム。金メッキのVMAXです。

こんな感じでスマホのカメラとは違うことがわかりました。

ぼっちさんまた散財??

上の写真をみて アレっ?と思われた方はカメラに詳しい方ですね。答えはまた次回。

ということでついにカメラに手を出しちゃったので、カメラカテゴリを新たに作りつつ、近いうちにカテゴリも少し整理していこうと思います。

こんな感じ。