ぼっちバイカーのブログ

KTM 250EXCでオフ車を楽しむ初心者バイカー。家庭もバイクも両立して楽しみたい!そんな野心を秘めた趣味ブログ

「コスパがいいバイク」についてバイク持っていない僕が調べてみたよ

こんにちは。ぼっちバイカーです。 

相変わらずバイク選びにもんもんとしています。 f:id:botti_bk:20151005155717j:plain 引用:http://www.ducati.co.jp

実は欲しいバイクが見つかり始めているのだけどちょっと調べていると他にもいろいろなバイクが合って目移りしたりしています。

この状況はすごく楽しいと言いますが、僕としては早くバイクに乗れればなんでもいい、とすら思う最近。

なんかいいバイク無いっすかね。

「いいバイク」ってなんだろう?

僕が思いつく順番で書くと以下かな

  1. 本体車両価格が100万円くらいまで
  2. デザインがかっこいい
  3. 壊れにくい(10万キロくらいはメンテしてれば乗れる)
  4. 維持費安い
  5. サービスエリアでよく見る人気車種じゃない
  6. 大型バイク
  7. 知り合いが持っていない
  8. 買い取り価格が安くない
  9. 車両が軽い
  10. タンデムできる

上記を比較するためには数値化するのが一番ですが、「デザイン」については完全に主観だし、いろいろな要因で変動する項目が多いですね。

どのバイクがコスパいいの?

コスパ(コストパフォーマンス|費用対効果)をバイクで考えるのはあまりよくないのかもしれません。

「バイクはハートで乗るもの」とどっかの漫画で読んだ気がしますし…

でもバイクの場合いろいろな「パフォーマンス」の楽しみ方があります。
ではバイク入手から手放すまでの間でバイクの「パフォーマンス」とはなんでしょうか。

僕が上記で書いたような「いいバイク」の条件はパフォーマンスになりそうですのでこれで考えてみました。


ちなみに「コストパフォーマンス」とは本来「100円の物を買ったら120円の価値があった」という使い方をするので、厳密には使い方間違っているかもしれない…

パフォーマンス 指標 補足
10万キロ走れる 走行距離 沢山走ってもびくともしない車体が欲しい人は多いはず
長期間乗れる 所有期間 距離は平均だけど長く一緒にいられるバイクが欲しい人は結構いると思う
壊れにくい 故障件数 故障している期間はバイクに乗れないので
維持費が安い 金額 自賠責保険、任意保険代、重量税、ガソリン代、高速代、車検代、、、まだありそうだけでど考えるのがツライ。金かかりすぎだろ…
高く売れる 金額 100万円のバイクを買っても50万円で売れば実質50万円でバイクを買った事になります。
デザインがいい バイクをほめてもらえた回数 「そのバイクいいね」と言われて嫌な顔をする人はいないはず。「このバイクに乗ればツーリングで10回は褒められたり話しかけられるよ!」と宣伝したら売れるかな。売れないか…。
女の子にモテる 女の子と話した回数 女の子に話しかけられて嫌な人はいませんよね。もはやバイク関係ない…

こんな感じかな。
でもパフォーマンスがいいかどうかを具体的に調べる方法が無いんだよな~
無理やりいくつか考えてみると。。。

10万キロ走れる

大型バイクの方が走る際にエンジンをあまりまわさないのでエンジンに負担が少なく長持ちするという事のようなので、強いて言うなら大型バイクの方が10万キロ走るならコスパがいい。
10万キロ走るには1回のツーリングで300km走ったとして月に2回で14年位だね。月4回なら7年間。長いような短いような?

維持費が安い

ガソリンとかの燃費については以下サイトがよさそう!
僕も次のバイクが見つかったら使ってみようと思ってるサイト。
「Fuelly.com」

www.fuelly.com

女の子にモテたい

あと女の子が選ぶバイクランキング

www.goobike.com

見事にアメリカンですなぁ~

!!!

ってことは男と出会いたいバイク女子はSSとかオフ車を選ぶとブルーオーシャンてことだね!
ってことは出会いを求めているバイク女子は今後オフ車に来る可能性も!?

故障について

既知の故障についてはバイク名の後に"故障"と入れて検索していくつか先人たちの報告を調べれるしかないね。
故障について共通する情報が特に見つからなければ既知の不具合はないと思っていいんじゃないかしら。

高く売れる

古い型番でバイク王等の買い取りサイトで最大買い取り金額を調べてあまりに安いバイクはやめよう。

なんとなくだけど、沢山売れているバイクの方が人気があるという事だから値段が下がりにくそうなのでGoobikeの登録台数が多いバイクの方が買い取り価格も下がりにくい、ということになるかと思う。

結局コスパがいいバイクはなんなのよ?

パフォーマンスに何を設定するかで変わってくることが良く分かった。

なお「デザイン」と答える人は「自分がいいと思ったもの」でもいいかもしれないが、人に話しかけられるっている数値で計算してみるのも面白いかなと思って書いてみた。

僕にとってバイクに期待する最高のパフォーマンスは"相棒感"なので、維持費が高くても女の子にモテなくてもデザインで決めたいと思っている。

ということで
「サービスエリアで思わず話しかけれちゃうバイク」という側面でまたバイク選びをしてみよう。

「あ!このバイクは 映画 "Tron Legacy" に出ていた Ducati Sports1000 じゃないですか~」

と話しかけれらるのもやぶさかでは無いけどさ。
このバイク、「故障しない」「維持費」「長期間乗れる」というパフォーマンスが低すぎるよ!
って気がする。。。

調べてないんだけどね★


2015/10/06更新

botti-bk.hateblo.jp にで書いたけど、この記事は「コストパフォーマンス(費用対効果)」ではなく「パフォーマンスコスト(効果対費用)」でした。。。

効果対費用という意味なら、どんなパフォーマンス(効果)を設定する?という事で話が進みますよっと。